堺の整体で子育て中のお父さんです(笑)

2019/03/20 独り言 独り言 独り言
ロゴ

長男、次男と合わせて5年?6年?通った保育園も日曜日に卒園式(^^♪

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 


一応、卒園式が終わっても2日ほど保育園に行くらしいのですが、それを合わせてもあと4日行けばもう卒園みたいです(^^♪

 

 

今となっては懐かしい話ですが、当時はなかなか起きないのを一生懸命起こし、一人ずつ着替えさせ、それもどっちが先かでワンワン泣くし(笑)顔を洗うのも順番があってそこでも泣く。やっと顔洗って着替えさせたら朝ごはん。これも順番で争うから右膝に長男、左ひざに次男を乗せ、右手で長男を食べさせ、左手で次男を食べさせ、やれ歯磨きだ~トイレだ~と本当に大変でした(笑)

 

 

洗い物をしている間に「お熱はかっといて~」と言ってもやってくれるわけもなく、右足・左足にそれぞれチビどもがくっついて離れない(笑)

 

 

怒って無理矢理やらせることは簡単なんですが、それは僕的に最終手段だったので出来るだけ機嫌よく出来るように工夫しまくりました(^^♪保育園に行くことが嫌にならないように。

 

 

親が思い通りにいかないからと言ってすぐに怒っていれば、彼らが思い通りにいかないことがあった時「怒って無理矢理やらせればオッケー」と教えているようなもんだと思ったんです(^^♪

 

 

かといって「叱る」ことはしています。先日も、超久しぶりに長男がやらかしたのでガッツリ叱りました。でも、まだ言葉の分からないウチから言葉で分かるように会話をしていたので今回もちゃんと分かってくれてたみたいです。

 

 

よっぽどのことがないと叱らない僕が怒ったような声を出すと子ども達は固まります(笑)「おい(# ゚Д゚)」でフリーズです(笑)

 

 

でも、感情的に怒っているわけではなく、必要だから叱る。本当は普通に話して理解させてあげるのがベストやけど、「自分の勝手で人に多大な迷惑をかける」「人を落とし入れる」「戦意喪失している相手をさらに攻撃する」など、理屈ではない部分はガッツリ叩きこんでおります。仕方なく、申し訳ないけど迷惑をかけちゃった、良かれと思ったことやのに結果として不快な思いをさせちゃった・・・・なんかは仕方ないのでそこは次から気を付ける感じ。狙ってやった雰囲気が出れば容赦はしません(# ゚Д゚)

 

 

叱ってはいるけど、感情的に怒っているわけではないのでちゃんと子どもの言い分も聞いてあげます。時にはもうちょっとマシな言い訳せぇよと笑ってしまいそうになることもありますが、追い込まれた中で一生懸命考えることも大事(^^♪それが、正解なのか間違っているのかは知らないけど、自分の頭で考えることが大事だと思っているので。

 

 

彼らの口から何も出てこない時はこちらから話しやすいように誘導します。しゃべったところでアカンことをやった時はどうあがいても叱られるんですけどね(笑)言いたいことを全部言えたなと思ったらなぜそれがダメなのか説明します。

 

 

分かったら必ず返事。うなずくのではなく、返事。

 

 

僕がそう教えた覚えはないんですが、彼らもちゃんと分かってます(笑)叱られている時の返事はちゃんと「はい。」になります(笑)普段は僕のことをナメくさってるのに(笑)

 

 

返事が出来たらオッケー・・・・ではなく、何が分かったのかアウトプットさせます。自分の口で今後どうするのかをしゃべらせます。

 

 

とうちゃん「分かった?」

息子「はい。」

とうちゃん「何が分かった?」「次はどうする?」

 

 

とりあえず返事したらオッケー。と思われないようにしています(*´з`)めんどくさいオヤジでしょ(笑)

 

 

僕自身、生まれついてのおしゃべりなので誰かに何か教えてもらったら人に言いたくて仕方がない人なんです(笑)

 

 

なのでアウトプットするのが癖。

 

 

でも、今セミナーや患者さんにいろんなことをお伝えする中で、勉強はしてるけど、アウトプットが出来ない、だから変わらないって人がめちゃくちゃ多いと感じます。

 

 

僕らなんてテレビをボケ~っと見ていた世代なので一方向が当たり前。今なんかネットの時代やから双方向なはずなのにアウトプットするのが苦手な人が多い。

 

 

そう思って子ども達にはアウトプットをドンドンさせるようにしています。説明の仕方が上手とか下手とかはどうでもいいんです(^^♪

 

 

長男は割と小さいころから理論的に順序立ててしゃべれるんですけど、次男なんてまだ小さいのもありますが、ほとんど何言ってんのか分かりません(笑)保育園であったこと、遠足であったこと、おじいちゃんに教えてもらったこと、めっちゃ説明してくれるけど、ほとんど何言ってるのか分からん(笑)

 

 

長男と一緒に聞いてると長男がそれを分かるように通訳してくれます(^^♪次男はそれを聞いて言葉を直しています(*´з`)そのお陰もあってか話し方がドンドン上手になってます。

 

 

長男は人の面倒を優しく見てあげるのが本当に上手、自分でいろいろ工夫し、欲しいものは自分で作っちゃいます(^^♪年齢にしては賢すぎて考えすぎてしまう部分やちょいと真面目過ぎて偏屈なところがありますが、めっちゃ良いヤツ。

 

 

次男は甘えるのが天才的(笑)じーーーーーーーーーーーっと観察してると思ったらパッと真似していきなり出来るタイプ(^^♪思い通りにいかない時の癇癪はえげつないですし、保育園の先生にも思いっきり突っかかるみたいで、普通に先生と本気でケンカをしているらしいです(笑)

 

 

今のところ、それぞれ表現豊かに育ってくれていますm(__)mかあちゃんの両親、ウチの両親・姉とみなさんの協力を得てみんなで育てている感じ(^^)/助かる(笑)

 

 

ウチの親戚一同、どう考えても僕が一番いい加減でテキトーでとうしようもないです(笑)他の人がちゃんと生きている姿を見せてくれているのでそればっかりだといけないと思いますm(__)mなので僕は仕方なく、ちゃらんぽらんな父親をしております(笑)

 

 

世の中、バランスが大事ということで(笑)