とりとめのないブログ

2019/03/05 独り言 独り言 独り言
ロゴ

外で遊んでいる時、長男(小2)が「火の用心!!」といきなり大きな声で叫びました(笑)それに呼応してとうちゃんが叫びました。

 

とうちゃん「火の用心!(パンパン)マッチョ1本火事のもと~!!!」

 

長男「マッチョ1本てwwwwww」

 

マッチョが一本というのをどう想像したのかしりませんけど、しばらくは死ぬんじゃないかと言うほど笑い転げていました(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

 

Facebookをされている方とかは特にそうみたいですが、みなさんお金やその他に関するお誘いというのがめちゃくちゃ多いそうです。僕なんかも一応、セミナー講師なんぞをさせて頂いている関係で何年も前から「おいしそうな話」というのはしょっちゅう頂きます(*´з`)

 

 

投資、ネットワークビジネス、その他治療系のセミナー等、もろもろいろんな案件を頂いておりますm(__)m

 

 

で、僕は一応よっぽど興味のないモノ以外は話を伺います(^^♪何かのご縁ですから(^^)/あ、プロフィール写真や挨拶の文面から邪悪なものがプンプンするものはハナから聞きませんけども(笑)

 

 

スキンドライブ創始者は、頭で考えずにある部分が感覚的にこう反応したらゴー。ある部分がこう反応したらダメ。ってのが分かるそうです。長い事一緒にいるとそういう話をたくさん聞けるので「あぁ、あの時言ってたことが当たってたなぁ。」ってことが多々あります。言った本人は忘れていることが多いんですが(笑)

 

 

で、僕も割と直観力は鋭い方みたいで、「これイケる!」と思ったものは大概イケます(^^)/

 

 

過去、いろんなセミナーに参加し、いろんな商売のお誘いを受け、いろいろチャレンジしてきましたが、「イケる!」と思ったものはイケてます。「これはダメだろ・・・」と思ってもあまりに話が上手いからやってみたものはやっぱりダメでした。

 

 

ちなみに、「これはダメだろ・・・」と思ってやらなかったものを追跡調査してうまく行っているのを見たことがありません(笑)

 

 

あ、「良いなぁ」とは思ったけど、僕に興味がないから続かないだろうな・・・って思ったモノならそれなりにうまく行っているモノもあるし、全然ダメなところもあるし。

 

 

「なんであの時やらなかったんだ、俺の〇カ!」みたいな後悔はしたことがありません。

 

 

ただ、この感覚って「その時は!」という期間限定のものも多くありました。最初はめちゃくちゃ良かったけど、どうも風向きが変わったぞ?というものや、途中で僕に興味がなくなってしまったものも。

 

 

そして、大事なのが【自分にとって】という部分。【自分にとって】【このタイミング】なのかってところが大事かなと。

 

 

今、1月末からスキンドライブとは全く別で新しい勉強をしております。後からゴチャゴチャなるのは嫌なので、僕がどういう動きをするのかは創始者に報告しています。ベースはスキンドライブに置きたいからアカンところは止めてくれというニュアンスでお伝えしています。伝わってるか知らんけど(笑)

 

 

過去、自分が関わった組織で代表の許可を取り、むしろ大歓迎して「もっとやっていいよ。」と言われたにも関わらず、ゴチャゴチャうにゃうにゃわらわらと僕のおらんところで事実と違うことを他のセミナー受講生さんに愚痴られた経験もあるので余計に(笑)

 

 

メールで許可を取ったけど、ちゃんと話しておくのが筋だろうと電話までして許可を取った動きを「ウチのをパクった。」と言われた日にゃ「ど~しろ」と(笑)

 

 

まぁ、恩を返すには十分すぎるほどの利益をそこの代表さんにもたらしましたし、忠義は果たしたのと、そこまでボロッカスに言われてるのなら気持ちよく去れるってもんでかえってよかったんですけどね(^^♪もうこの人から学ぶことないな・・・と思っててもめっちゃ良い人だったら離れるに離れられないじゃないですか。

 

 

っていうか、そういう人なら「この人から学ぶことない」なんて思わない(^^♪だから、良いキッカケだったんだなと思います。そりゃ、ないことないことを悪口言われてるんですから、良い気はしませんけど、それを信じる人達と僕が今後良い関係でいれると思いませんから。言わせておけばいいかなと。

 

 

「先生があぁ言ってたけど、本当は違うよね?」って確認をしてくれた人たちが何人もいたからその事実が分かったんですけど、先生より僕のことを信用してくれたから話してくれたんだと思いますし、実際それを僕に確認してくれた人たちとは今でも良好な関係です。

 

 

あ、これは過去のことを掘り返して愚痴ってるわけじゃなくて、こう考えたら悪口言われても気になりませんよって一つの具体例を挙げた提案ですm(__)m

 

 

自分のことを悪く言う人と無理して付き合う必要ないm(__)mマトモな人であれば、仮に、自分が間違った行動をしていたとしても無視をすることも、突き放すこともせず、ええ感じの距離感で温かく見守ってくれますよ(^^♪間違いは指摘してくれますし。それで、間違いに気づいた時は温かく迎え入れてくれます。

 

 

「いや、先生と違って私にはこの狭いコミュニティしかないねん!」

 

 

って言われることもありますけど、それは思い込み。特にママ友のコミュニティなんて家族の次くらいに小さなコミュニティじゃないですか?

 

 

そこに費やしていた時間や労力、ストレスがなくなると全く新しいコミュニティが出来ます、間違いなく。出来ないと思っているのは、嫌々そのコミュニティに居てるから新しいモノが入る隙間がないだけ。

 

 

当たり前ですよね。同じ行動してるんやから同じ結果になるの(^^♪

 

 

自分が同じ行動をし続けて結果だけ変えてくれってそんな都合のいい話なんて宝くじに当たるレベル以下じゃないでしょうか?無理だべさ(^^;)

 

 

話がだいぶ飛びましたけど、スキンドライブ創始者に新しい勉強を始める話をした時、身体は「うんともすんとも反応しない。」と(^^♪

 


中身をだいぶ見て分かるんですけど、僕がおススメ出来ると思っている内容はほぼスキンドライブで網羅しているので創始者には必要ないんです(笑)創始者が全く知らないコンテンツもいっぱいありますが、まぁ、そこは周りの人間がやることなので創始者には必要ない(笑)

 

 

ハッキリ言ってスキンドライブはレベルが高い。レベルが高くて自由度も高い。

 

 

結果、理解されにくい(笑)

 

 

今、僕が学んでいる内容というのはスキンドライブの応用で学ぶ催眠の分野を、超具体的に簡単にしてくれている内容なんですが、これを説明しても一般的にはなかなか理解してもらえないみたいで(^^;)

 

 

ハッキリ言って、どんな分野の人でもうまく行っている人はここが出来てるんですよね(^^♪

 

 

で、創始者はずっと上を見続けているわけです。セミナーの時は僕らを見てくれますけど、普段はずっと上を見ている。成長速度って倍々ゲームなので差が広がる一方(笑)

 

 

出来る人はドンドン出来て、ダメな人はいつまで経ってもダメってどの世界でも一緒でしょ(^^;)格差社会ってヤツです。

 

 

僕なんかも上を見てやっていきたいですけど、突き詰めていくにはある程度の厳しさがいると思うんです。それを楽しい、やって当たり前・・・・と思える人と、苦しい、辛い・・・って思う人がいます。

 

 

冷たい言い方をすると、苦しくて辛い人は向いてないから辞めたらいいのに・・・って話にもなるんですけど、それだとちょっとね(^^;)

 

 

甘いかもしれませんが、苦しくもなく、辛くもないペースでやる人もいていいんでm(__)m

 

 

まぁ、これも自分のやっていることを正当化したいからこう思ってるだけかもしれませんが(笑)

 

 

人は感情で動くもので、理論理屈はあとで付けられるモノらしいです。

 

 

スキンドライブ創始者曰く、【感情は疲れやすく持続しにくいです( ̄▽ ̄)】おっしゃる通りでございますm(__)m

 

テンション上がって三日坊主なんて典型的。「スキンドライブって凄いですね!!私はこれを極めるまで絶対にやめません!!」って言った人で半年以上続けて来ている人はいません(笑)

 

 

そのテンションの時点で話聞いてないもんね(笑)

 

 

僕は今学んでいることでその感情を上手くコントロールし、【当たり前に『やる』という状態に脳と身体のシステムを作り変える】ように出来るんじゃないかなと。キッカケはなんだっていいですし、むしろ感情の力ってめちゃくちゃ強いんでそれをうまく使えるんじゃないかなと。シレッと(笑)

 

 

そんな中で、スキンドライブという組織の中で役割分担が出来ればいいのかなと。

 

 

創始者がやっていることは創始者にしか出来ません。新幹線で言うと一番前の丸いところ。最近のヤツはだいぶとんがってますけど(笑)空気抵抗を受けながらも先陣切ってガンガン前へいく。こりゃ、誰にでも出来ることじゃありません。

 

 

切り開いてくれたところを僕らが追いかける形にはなるんですけど、車内の安全に気を配る人間もいて良いんじゃないかなと。途中下車したい人がいたらちょっとゆっくり走ってよって話をする人間がいてもいいかなと。

 

 

けっこう大変なんです。でも、そういう役回り・・・・・・どうやら嫌いじゃないみたい(笑)人前で抱っこされるのを嫌がるようになって文句は言うてるけど、内心嬉しい長男(小2)・・・みたいな(笑)

 

 

今、僕が勉強していることはそれにめちゃくちゃ役に立っています。患者さんに対してもめちゃくちゃ役に立っていますし、いわゆるコミュニケーションという意味では全般に対して役に立つのは間違いありません。

 

 

その結果、その人たちが変わっていく様を見るのが楽しいし、嬉しい(*´з`)

 

 

って、結局今までとやっていることは変わってないということも今気づきました(笑)

 

 

ドМなのかな(笑)

 

 

僕が新しく勉強していることも聞かれればお伝えしますし、必要そうな人には「こんなんあるよ。」くらいには言いますが、必要ない人には本当に必要ないことなので聞いたところでやる必要もありません。

 

 

僕は今まで「良い」と思ったモノをおススメしてきました。自分の利益は後回しにして。その結果、お陰様でなんとか治療院を6周年とちょっと継続して経営させて頂ける程度の利益を頂いております。

 

 

それはず~~っと変わっておりませんのでm(__)m