親バカブログ(笑)

2016/07/12 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

いや~眠い(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

今朝、我が家がめっちゃええ感じの空気に包まれたので自慢です(笑)

 

次男(4歳)が「とうちゃん、グジュグジュペーしたい~」とせがんで来ました。食器を洗っていた僕は「とうちゃん今すぐは手が離せないからちょっと待ってて。自分でやってみたら?」と促しました。したらば次男が「じゅんくんは手がちっちゃくてできひんね~ん。」と超甘えモード(笑)本当はもう自分で出来るんですが、僕が家を開けた後はこうなります(笑)

 

すると、長男が「じゅんくん、てるくんが手伝ってあげようか?」(^^♪

すると次男も素直に「うん♪」と(^^♪

image

ちょっと前まで長男は「てるくんがやったるわ!!」って面倒を見たがるんですが、「俺がやってあげるわ!!」って感じがスゴイ強かったんです。次男も絶対にそれを受け入れることはありませんでした。「とうちゃんがいいの!!」とブチギレてましたね(笑

 

でも、最近は長男が「自分で出来る?」「手伝う?」と優しく聞けるようなり、次男もとうちゃんに甘えられない時はだんだん長男を頼るようになってきました(^^♪

 

実は僕も彼らがまだ言葉の分からない時から、いつもすぐに手を出すのではなく、「自分でやってみる?」「手伝う?」って聞いてから着替えさせたり、なんやかんやとしておりました<m(__)m>忙しくても出来るだけ。出来るわけねぇと思ってても「やってみる?」と。「出来なかったら『手伝って』って言ってね。」と一言添えて。

 

親切の押しつけも良くないですよね。だから、「必要だったら手伝うよ。」って安心してチャレンジさせ、ダメだったらとうちゃんがなんとかしてやるよ♪ってスタンス。

 

のんびり、ゆっくりやって来た事がなんか実を結んできたな~って感じがしました(^^♪

 

鏡にうつってる長男の表情を見て下さい(笑)めっちゃええ顔でしょ?僕が洗い物を終わっても延々2人してやってるからサッサと保育園に行かないといけないのに思わず写真を撮ってしまいました(笑)

 

慈悲の心だなぁ。

 

見返り求めてる顔じゃないもんなぁ。