長年の花粉症を克服したかもしれない【堺の整体】

2022/03/22 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

今日は花粉症やアトピー、

 

 

その他、なかなか治らなくて困る

 

 

慢性疾患全般に通じる内容かも

 

 

しれませんm(_ _)m

 

 

ただ、結論を先に言うと

 

 

「こうすれば治りますよ。」

 

 

という話ではなく、

 

 

「いろんな可能性があるので諦めずにいろいろ試してみてください。」

 

 

って内容ですm(_ _)m

 

********************************

僕はどうやら生まれ持っての

 

 

アレルギー体質のようで

 

 

母や姉を見ていても、

 

 

遺伝的なモノがありそうです。

 

 

アトピーに関しては

 

 

物心ついた時にはなっていて

 

 

20代後半で克服するまでは

 

 

シンプルに辛かったです。

 

 

数年前までは

 

 

アトピーの人を見たり、その話を

 

 

聞くだけで息が詰まっておりました。

#もちろん平気な顔をして

#今はもう大丈夫です

#なんとかなると信じきっているので

#読んでしんどくなる方はここでストップ

 

 

長男も乳児の時にアトピーの診断を

 

 

受けていて、夜中にかきむしったり

 

 

泣き叫んでおりました。

 

 

毎日毎日いつ終わるかも分からない

 

 

地獄のような時間を

 

 

抱っこしてあやしておりました。

 

 

 

彼が寝る・・・というより

 

 

気絶?するのを待って自分も

 

 

寝る感じ。毎日寝不足。

 

 

 

辛さが分かるので、彼が寝ながら

 

 

ボリボリ・・・・・

 

 

と皮膚を引っ掻く音が聞こえると

 

 

こちらの目が覚めてしまいます。

 

 

 

自分は痒くないけど

 

 

息がしにくくて寝れないなんてことが

 

 

よくありました。

 

 

話が暗い(笑)

 

 

あ、長男のアトピーは1年ほどで

 

 

ステロイドなどの薬を使用せず

 

 

克服しました。

 

 

自分がアトピーを克服するために

 

 

それなりに勉強したことが

 

 

役に立ったのかなぁと思います。

 

 

ステロイドを使っていたら

 

 

もしかしたらもっと早かったかも

 

 

しれないし、使っていたら

 

 

今でも辛い思いをしていたかも?

#健診の先生は

#ステロイドを使わないと100%治らないと言った

#薬を使わないのは「虐待」とまで言った

#健診で治っているのを見て

#「ふっ、治ることもあるんですね〜」と言ったそうです

 

 

 

で!

 

 

タイトルにある花粉症なんですが

 

 

僕自身、アトピーを始め

 

 

いろんな慢性疾患を少しずつ

 

 

克服しつつあるんです。

 

 

書けば長くなるので省略しますが、

 

 

今まで全然良くならなかったのが

 

 

花粉症。

 

 

26年前に発症して以来

 

 

毎年この季節は地獄。

 

 

・耳かきの届かない奥が痒い

・喉の奥が痒い

・っていうか胸骨の裏が痒い

・目が痒くて常に真っ赤っか

・鼻水が蛇口をキッチリ閉め忘れたみたいにずっとちょろちょろ出る

・鼻が完全に詰まって出すことも吸うこともできない時もある

・顔全体が内側から外へ向けて常に圧迫している感じ

・寝てると溺れて起きる

・舌がカラっカラで小さくなる

・風邪っぽくて常に身体がだるい

 

 

普通の薬は効きません。

 

 

頓服、点鼻薬が数時間の

 

 

呼吸を許してくれる状態です。

 

 

 

 

これに関しては、

 

 

お茶、ヨーグルト、サプリ、催眠、アファメーション、タッピング、整体、ミネラル、腸内細菌、玄米菜食、ファスティング、断糖肉食・・・・

 

 

あらゆることをやりました。

 

 

効果として全くなものもあれば、

 

 

 

「お?ちょっとマシかも?」

 

 

というものありましたが、

 

 

納得するようなものはありません。

 

 

僕の極端な性格を知っている人は

 

 

わかってもらえると思いますが、

 

 

けっこうガッツリやってます。

 

 

でも、結果は出なかった。

 

 

自分が整体の業界にいるもんで

 

 

いろんな先生にみてもらいました。

 

 

DVDや本を出していたり、

 

 

テレビに出ている先生はもちろん

 

 

知る人ぞ知る・・・的な先生の

 

 

施術も受けております。

 

 

「花粉症なんて簡単に治せるよ。」

「ウチの患者はみんな治ってるよ。」

「こうすれば治る。」

「花粉情報を全てカットすれば治る。」

「治す気がないからだ。」

「本気じゃないから。」

「覚悟がないから。」

「潜在意識で治そうとしていない。」

「俺で治せなかったら世界中どこへ行っても治せる人いないよ。」

「炎症起こしてるんだからアイシングすればいい。」

 

 

まぁ、いろんなことを言います(笑)

 

 

改善する方法論としては

 

 

全部正しいんですが、

 

 

めちゃくちゃ大事なことを忘れています。

 

 

【個人差がある】

【人による】

 

 

ということを^^;

 

 

それがハマる人もいれば

 

 

ハマらない人もいます。

 

 

栄養なのか、マインドなのか、

 

 

運動なのか・・・・・・

 

 

 

たまたまその先生の推奨する

 

 

方法論がその人にハマれば

 

 

よくなりますが、

 

 

全くの見当違いなら

 

 

良くなりません。

 

 

人は常に「自分が正しい」と

 

 

思いがちなので

 

 

自分の推奨するもので

 

 

思うような結果が出なかった場合、

 

 

相手のせいにします。

 

 

自分を正当化するために。

 

 

自信のある先生ほどやりがちです。

 

 

素人である患者さんはそんなに

 

 

自信満々で自分のことを否定されると

 

 

「私がダメなんだ。」

「他の人が治ってるのに私だけ・・・」

 

 

と自分を責めます。

 

 

大丈夫です。

 

 

調べればめちゃくちゃ出てきます。

 

 

むしろ、そういうところは

 

 

治ってない人の割合の方が

 

 

多かったりします。

 

 

ただ、一部の人は治っているので

 

 

信者化しています。

 

 

その人たちが目立つので

 

 

「みんな良くなっている」

 

 

と錯覚を起こす。

 

 

それはそれでいいんです。

 

 

インチキでもなくてちゃんと結果が

 

 

出ているのでm(_ _)m

 

 

ただ、結果が出ない時、

 

 

自分を守るために相手のせいに

 

 

するのはちょいと違うぞと。

 

 

 

「俺はこれで治ったんだからあんたもこれで治るよ。治らないのは言われた通りにやってないからだよ。」

 

 

ってのは暴論も暴論。

 

 

最近、ちょこちょことそういう

 

 

先生にマイナスな暗示をかけられて

 

 

ネガティブになっている新規の方が

 

 

重なったのでこんな内容に

 

 

なっちゃいましたm(_ _)m

 

 

最初はめっちゃ丁寧に教えてくれます。

 

 

でも、良くならないと段々と

 

 

冷たくなってきません??(笑)

 

 

ややこしい患者扱い、

 

 

クレーマー扱いになりがちです。

 

 

思い通りにいかない時に

 

 

人間性

 

 

って出ますよね。

 

 

僕もこんなことを書いた手前

 

 

気をつけよ。

 

 

 

と、いうところで

 

 

2月中ばから後半にかけてが

 

 

スタートでいつもはGWくらいまで。

 

 

去年なんかは9月くらいまで

 

 

薬無しでは生きていけない

 

 

重度の花粉症でしたが、

 

 

今のところ薬は全く必要ありません。

 

 

少し、タイミングによっては

 

 

目・耳が痒いかな?くらい。

 

 

2〜3時間待ちの耳鼻科の先生から

 

 

「ウチでワースト3に入る炎症の酷さ。」

 

 

と言われた僕が

 

 

花粉症を克服したかもしれません。

 

 

 

いろいろやりすぎて何が良かったのか

 

 

正直わかりませんが、

 

 

「可能性はありますよ♪」

 

 

ということを訴えたい

 

 

ブログでございましたm(_ _)m

 

 

話を聞かせていただくと

 

 

「じゃ、これをやってみてはどうですか?」

「それをやった上でこれはどうでしょう?」

 

 

みたいなアドアイスはできます(^^)v

 

 

ホンマ、人によると思いますm(_ _)m

 

 

 

お茶会・体験会

https://iyasaka-shinkyu.com/blog/20220308-1606/

 

 

********************************

公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/