老害???【堺の整体】

2021/07/13 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

今日は40を越えた自分に向けての

 

 

ブログですm(_ _)m

 

 

 

元気な挨拶くらいしか

 

 

できなかった頃から

 

 

「先生」

 

 

と呼ばれ、

 

 

セミナーやスクールなんぞも

 

 

偉そうにやりながら

 

 

自分も学びにでかけ、

 

 

教えながら教わることを

 

 

繰り返してきた今、考えることを

 

 

だら〜っと書いてみますm(_ _)m

 

*******************************

ある程度の年齢になって

 

 

「言っていることが正しいから自分の意見が通っているわけではない。」

 

 

と思うことが出てきました。

 

 

自分としては、

 

 

「自分の意見が正しいから、意見が通ってる。」

 

 

と思っているが、

 

 

周りは

 

 

「この人に何を言っても聞かないしな。」

「何か言ったら怒るかもしれないしな。」

「めんどくさいしな。」

 

 

と思って納得したように

 

 

振る舞っているだけかもしれません。

 

 

 

「自分が正しい!!!」

 

 

という思い込みがあるほど、

 

 

相手が合わしてくれていることに

 

 

気づかない。

 

 

 

「さすがですね!」

「すごいですね!」

「どうやったらそんな発想になるんですか??」

 

 

っていうおべんちゃらに

 

 

 

気持ち良くなる(笑)

#実際、超気持ちいいw

#自己肯定感爆上がりw

 

 

あるあるですけど、

 

 

偉くなった人、目立った人が

 

 

ドンドンおかしくなっていく

 

 

理由の一つとしてこの辺りが

 

 

あるなと思っています。

 

 

 

間違ったこと、おかしなことを言っても

 

 

肯定してくれるんですよね。

 

 

なので、工夫をしなくなる。

 

 

 

 

 

人ってやっぱり

 

 

無条件に肯定してくれる人が

 

 

好きなので、反対意見や批判を

 

 

受け入れられなくなり、

 

 

その貴重な意見を排除します。

 

 

そして、偏った情報だけになる。

 

 

 

僕はいくつかオンラインサロンや

 

 

コミュニティに

 

 

入っていますが、

 

 

どこにでも「信者」が一定数います。

 

 

オーナーが冷静でもメンバーが

 

 

勝手に信者になっているのもあります。

 

 

ありますっていうか全部そうかな。

 

 

 

そこで、冷静に全体を見渡せる

 

 

リーダー(オーナー)と

 

 

気持ち良くなって勘違いしちゃった

 

 

リーダー(オーナー)とに

 

 

バッサリ別れます。

 

 

当然、前者は流行っていて

 

 

後者は廃れていっています。

 

 

僕自身は基本的に調子乗りで

 

 

知識をひけらかしたいタイプw

 

 

自分の子供を見ていて

 

 

感じますが、

 

 

「見て見て〜」

「聞いて聞いて〜」

 

 

と言ってるのと同じです(笑)

 

 

学んだことを

 

 

すぐアウトプットするのは

 

 

学習効率としては最高ですが、

 

 

聞かされる方はめんどくさいかも

 

 

しれません(笑)

 

 

 

聞いてくれないとスネるし(笑)

 

 

 

我ながらめんどくさいヤツです。

 

 

あんまり年齢のことは

 

 

気にしてないつもりですが

 

 

セミナーに行った時に

 

 

「若いのにえらいね〜。どこから来たの?何年目??」

 

 

と言われていたのが、

 

 

いつの間にか

 

 

「大畑先生ですよね?」

 

 

と声をかけられたりなんかすると

 

 

なんかおっさんになったなぁと

 

 

感じます^^;

 

 

いい意味で

 

 

「変わったね。」

 

 

は嬉しいですが、

 

 

「あの人も変わったなぁ。どうしたんやろ?」

 

 

みたいな感じで言われないよう

 

 

精進していきますm(_ _)m

 

*******************************

公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/