肩がこるのはなぜ??【堺の整体】

2021/03/08 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

普段はマニアックなことが中心な

 

 

当ブログですが、たまにはこんなのも♪

 

 

諸説ありますが、

 

 

1つの考え方として

 

 

参考になれば嬉しいですm(_ _)m

********************************

肩がこる理由・・・・・

 

 

いろんな考え方がありますが、

 

 

それはシンプルに

 

 

「無駄な力が入っているから」

 

 

です(>_<)

 

 

これを細かく解説すると

 

 

めちゃくちゃ長くなって

 

 

読むのが辛いと思うので

 

 

もう

 

 

「そんなもんだ!」

 

 

と思ってください(笑)

********************************

パソコンにしろ、スマホにしろ、

 

 

縫い物にしろ、読書にしろ、

 

 

なにもしてないにしろ、

 

 

ずっと肩の筋肉に

 

 

すんごい力を入れすぎて

 

 

疲れちゃったのが

 

 

いわゆる一般的な肩こり。

 

 

楽にしようと思ったら

 

 

その力を抜けばいいんです♪

********************************

僕の場合、

 

 

どのセミナーへ行っても

 

 

「肩に力が入っている」

「肩があがっている」

「力んでいる」

「緊張している」

 

 

と言われ倒してきましたw

 

 

自分的にはリラックスしてる

 

 

つもり(笑)

 

 

肩をブラブラしようが、

 

 

深呼吸しようが、

 

 

一旦全力で力んで一気に

 

 

脱力しようがダメ。

 

 

そこでおバ○な僕は考えました。

 

 

「肩に力が入って肩が上がってるんでしょ?ほしたら肩を下に下げる方へ力んでみたれ!!!最低でもこれで肩に力は入らないはず。」

 

 

いや、力んでるやんけw

 

 

と思うじゃないですか(笑)

 

 

でも、それを意識していたら

 

 

言われなくなったんです(笑)

 

 

絶対力んでるのに(笑)

 

 

でも、それを日常的に

 

 

意識していたら

 

 

肩を下げるのが

 

 

定着したのか

 

 

シンプルに疲れたのか

 

 

肩がこらなくなりました。

 

 

 

当時、長男が生まれたばっかりで

 

 

数分抱っこするだけでも

 

 

首や肩が辛くて

 

 

「イーーーーーーーーーッ」

 

 

となっていたんですが、

 

 

なんともない(^^)v

 

 

なんなら動物園で

 

 

ず〜〜〜〜〜〜っと

 

 

抱っこしていても

 

 

全く問題ありませんでした(^^)v

 

 

 

よく

 

 

「力を抜きなさい」

 

 

と言われますが、

 

 

言われて抜ける人は

 

 

そんなにいませんよね^^;

 

 

僕なんかは言われ過ぎて

 

 

「僕は力が抜けない人、力む人、緊張しすぎの人」

 

 

という暗示が入っていました^^;

 

 

今となっては割と

 

 

抜けてる方みたいですが、

(そこら辺の治療家さんと比べれば・・・ですが、上には上がいるので偉そうに言えない^^;)

 

 

10年くらい前なんて本当に

 

 

酷いもんでした^^;

 

 

僕みたいに極端な人は

 

 

いきなり力を抜くことが

 

 

 

難しいと思います。

 

 

 

しばらく、思いっきり肩を

 

 

下げる方へ意識してみるのも

 

 

いいかもしれません。

 

 

シンプルに疲れて

 

 

それなりに力が抜けます(笑)

 

 

何をする時でも気が付けば

 

 

肩を下げる

 

 

肩を下げる

 

 

肩を下げる

 

 

 

その際、しばらくは肩甲骨周りから

 

 

腰にかけて力んでオッケー(笑)

(本当は全身の力を上手に抜くのが理想ですが、最初だけ)

 

 

 

お試しあれ♪

 

********************************

公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/