○○は本当に効果があるのか??【堺の整体】

2020/08/17 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

「先生がフェイスブックで友達になっていたから信用できる人かと思って友達申請を許可したらいきなりネットワークビジネスに勧誘されました。」

 

「先生がいいねしてた人の動画を見たんですけど、なんなんですか?あの人は。あんな人と付き合いがあるんですか?」

 

「先生がいいねしてた人の音声を聞いたら怖い夢を見るんです。」

 

 

 

ごめんなさい m(__)m

 

 

情報の取捨選択は

 

 

ご自分でしていただくか、

 

 

僕経由のモノであれば

 

 

一旦僕に聞いてください m(__)m

 

 

 

 

 

 

お付き合いで

 

 

「いいね」

 

 

をすることもあれば、

 

 

基本的に

 

 

よっぽどのことがない限り

 

 

友達申請は受け入れております m(__)m

 

 

 

 

 

 

理由は長くなるので割愛しますが、

 

 

「いいね」

 

 

をしているから、

 

 

 

「友達だから」

 

 

といって全ての方に

 

 

オススメできるわけでは

 

 

ありません m(__)m

 

 

 

 

 

世の中

 

 

バランスが取れるようになっていて、

 

 

プラスが大きいものは

 

 

マイナスも大きいです。

 

 

 

強烈なプラスのパワーは

 

 

視点を変えれば強烈な

 

 

マイナスパワーにも

 

 

なり得るわけで m(__)m

 

 

 

 

ある人が見れば

 

 

めちゃくちゃ怪しいけど、

 

 

ある人からは

 

 

 

神様レベルに見えることもあります。

 

 

 

 

その動画や音声を聞いて

 

 

人生が激変し、

 

 

めちゃくちゃ良い流れに

 

 

乗った人もいれば、

 

 

聞いたことによって

 

 

マイナスに振れる人もいます。

 

 

 

そのネットワークビジネスで

 

 

人生が好転した人もいる・・・・

 

 

らしいw

 

 

 

 

 

結局は

 

 

 

「合うか、合わないか」

 

 

超シンプルな考えを持って

 

 

そう言ったものに

 

 

接していただければ、

 

 

過剰に期待することもなく、

 

 

裏切られた気持ちに

 

 

なることもなく、平和的かなと。

 

 

プラセボ(思い込み効果)って

 

 

「プラセボだろ?」って

 

 

分かっていても効果を

 

 

 

発揮するそうです(^^)v

 

 

 

 

 

「どうせ無料やし、効いたらラッキー♪」

 

 

 

 

 

くらいでやってみてアカンかったら

 

 

 

合わなかっただけということでm(__)m

 

 

 

必ず合うモノが出てきますから m(__)m

 

 

最初は軽い気持ちであっても

 

 

 

本当に良いものは

 

 

 

「なんとなく続けよう」

 

 

 

って気になりますし、良さに気づければ

 

 

 

ドンドン本気になっていきます(^^)v

 

 

 

僕的に最初から

 

 

 

重たい条件を課せられるものは

 

 

ちょっと合わないかなと^^;

 

 

 

経験上、

 

 

「縛り(条件)のキツいモノや他者を強く否定するモノは冷静さを失わせて洗脳させる手法を取っているところが多い。」

 

 

ように思います。

 

 

 

ウチには宗教にハマっている人の

 

 

相談もチラホラあるんですが、

 

 

ハマっている人は全員

 

 

 

「ウチはよそと違うんです!!」

 

 

 

って言います。

 

 

冷静に見たら他と全く同じことを

 

 

 

しているのに、

 

 

 

「違う!!」

 

 

と言い張る^^;

 

 

 

こう言うのはちょっと危険。

********************************

これだけはハッキリ言わせていただくとすれば

 

 

「自分の責任が取れる範囲、説明ができる範囲、自分が信用している範囲以外のものはシェアしません。」

 

 

です。

 

 

「いいね」「友達申請」については

 

 

それなりのお付き合いとかも

 

 

あるのでそこまで責任は取れませんが

 

 

自分の意思でシェアしたものは

 

 

少なくともそれなりの責任があると思います。

 

 

自分のシェアしたものに対しての

 

 

クレームがあるとすれば(基本ないけど)、

 

 

僕の責任で先方に物申すこともあります。

 

 

ってか、ゴリゴリに言います(笑)

 

 

 

「いや、それじゃなんの解決にもならないし、きっと繰り返します。僕にSOSを出された方は本当に困っているので今すぐ対応してください。いつまでに回答いただけますか?」

 

 

 

くらい平気で言います。

 

 

 

自分を信用して利用してくれた人が

 

 

嫌な思いをしたら嫌じゃないですか^^;

 

 

 

 

自分を信用してくれた人が

 

 

僕のオススメしたもので被害を被ったり、

 

 

傷ついたりするのはあっちゃならん。

 

 

 

なので、

 

 

 

けっこうゴリッゴリに

 

 

クレームの電話とか入れます。

 

 

 

何億と稼いでいる会社の社長にも

 

 

直接何度もクレームの電話するくらいに。

 

 

 

そういうのを経験して、

 

 

 

「よっぽど信用できる人(組織)以外はシェアしたらあかん。」

 

 

 

と学びました。

 

 

責任が取れないので(>_<)

 

 

 

 

当時は、

 

 

安易にシェアしてしまうことのリスクを

 

 

めちゃくちゃ甘くみていましたm(__)m

 

 

 

なので、

 

 

僕がシェアしたことに対して

 

 

何か不満・クレーム等があれば

 

 

僕が一緒になって言います。

 

 

 

 

てか、

 

 

そんなことがないような人(組織)を

 

 

オススメするように努めています。

 

 

 

 

でも、僕に関係ないところのクレームは

 

 

一緒になって文句を言うくらいしか

 

 

できないのでご勘弁を m(__)m

 

 

 

最終、

 

 

「こういう経験できて良かったね。」

 

 

と思えるようにやっていきましょうw

 

 

 

人間は理解はできても

 

 

納得しないと次に動けません。

 

 

感情のある動物なので。

 

 

 

納得できるまでは

 

 

ガンガン文句言ったら良いです m(__)m

 

 

 

 

「そんな文句言って何になるの?」

「人のことを悪く言ってはいけません。」

 

 

 

そんなのみんな頭では理解してます。

 

 

そんな人に話すと

 

 

自分がモヤモヤするだけです。

 

 

 

 

 

最終、文句を言っている本人が

 

 

「こんなこと言ってても無駄だよな。」

「前を向いて行こう。」

 

 

 

と納得するのが一番大事。

 

 

 

僕も以前は自分の正義を

 

 

押し付けてしまっていたので

 

 

申し訳ないことをしたなと

 

 

 

反省しております m(__)m

 

 

 

今日はそんな感じで(^^)v

 

********************************

公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/