整体で内臓の癒着がとれるのか?!【堺の整体】 

2020/07/15 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

整体で内臓の癒着がはがせるのか??

 

 

個人的な意見ですが、結論から言います(^^)v

 

 

「分からん(笑)」

「でも、たぶんある程度は取れる。」

 

 

患者さんが良くなればオッケーなので

 

 

内臓の癒着が剥がれてようが

 

 

剥がれて無かろうが、良くなれば

 

 

別にいいんですけど、

 

 

その理論理屈が

 

 

「脅し」に使われたり、その技術で

 

 

悪化したりするのは考えものなので

 

 

ちょっと考えてみたいと思います(^^)v

 

********************************

僕たちのようなお医者さんではない

 

 

整体・療術の先生の中には

 

 

問診や触診、筋反射テストなどで

 

 

「肝臓が癒着してる。」

「胃が癒着してる。」

「ウイルスに感染している。」

 

 

など、いろんな診断をされる先生が

 

 

いらっしゃいます。

 

 

 

凄すぎひん????(断定できるん?!w)

 

 

 

 

問診や触診で予想は出来るけど

 

 

僕には断定なんてできません(>_<)

 

 

センスがないからだ!

勉強不足!!

 

 

と言われれば、

 

 

もうこれは1ミリも

 

 

言い訳を出来る余地はなくて

 

 

「ごめんなさい」

 

 

しか出てこないんですけど^^;

 

********************************

実際に、分かっておられる先生も

 

 

いらっしゃるとは思うんですが、

 

 

患者さんのお話を伺っていると

 

 

そうじゃない人の方が

 

 

圧倒的に多いんじゃなかろうかと^^;

 

 

実際、お腹の中を開いて見ずに

 

 

どこまでのことが分かるのか。

 

 

「途方もない数の患者さんのお腹に触れ、仮説を立て、実際に解剖し、その目で検証した経験がある。」

 

 

ここまでやっている人の話なら

 

 

素直に聞く気になります(o^^o)

 

********************************

 

で、患者さんのお話で

 

 

「前に通ってた整体の先生に内臓が癒着してるから剥がします。」

 

 

ってめちゃくちゃ痛いことされて

 

 

あとで倒れたことがある。

 

 

 

なんてこともよく聞くんです^^;

 

 

 

そもそも、

 

 

問診・触診・その他徒手検査で

 

 

正確に癒着してるかどうかの

 

 

判断が出来る先生が

 

 

そこら辺にはいないと思います。

 

 

 

 

次。

 

 

 

癒着を剥がすって簡単に言いますけど、

 

 

剥がして大丈夫ですか???^^;

 

 

 

実際に手術とかで目視しながら

 

 

出血を最小限に押さえ、

 

 

少しずつ剥がしていくならまだしも

 

 

上からグイグイ押して、

 

 

ゴリゴリやって・・・・・

 

 

剥がれたところから出血しません??

 

 

ほんでその傷ができたところが

 

 

またくっつきません??

 

 

 

そんな力技で剥がしたものが

 

 

そのまま定着するとは思えません(>_<)

 

 

 

 

カサブタを

 

 

勢いよくベリッって剥がされたら・・・

 

(きゃーーーーー(>_<))

 

 

 

痛いわ^^;

 

 

貧血にもなるし、

 

 

血圧も下がりそうじゃないですか?

 

 

倒れる人も出てくると思います(>_<)

 

********************************

 

何を隠そう、この僕も整体の勉強で

 

 

いまやDVDを○本も出している

 

 

全国的に有名なゴッドハンドの先生に

 

 

内臓の癒着を取ってもらった結果

 

 

クラクラしまくって大変だった

 

 

経験があります(笑)

 

 

 

「俺のところで治らなかったら他所では100%治らない。俺でダメだったら諦めな。」

 

 

っていう先生です(笑)

 

 

僕はその治療でただ具合が悪くなりました(笑)

 

 

好転反応とかではありません。

 

 

ただ、

 

 

強烈なボディブローを喰らってダウンした

 

 

具合の悪さです。

 

 

(ボクシングをしたことはありませんが、サッカーボール越しに鳩尾を蹴られ、数秒意識を失ったことがあります。その後の具合の悪さと同じでした。)

 

 

 

全血液が腹部に集まって

 

 

手足が冷たくて顔面蒼白・・・

(ヤバイよヤバイよ〜www)

 

********************************

強烈な刺激をいれることで

 

 

身体は変化するので、

 

 

それで治ることもあります。

 

 

ただ、リスクが高すぎる^^;

 

 

 

そのやり方でないと

 

 

難しい患者さんも

 

 

いらっしゃると思うので

 

 

否定するつもりはありませんが、

 

 

僕は基本やりませんm(__)m

 

 

 

無理やりひっぺ剥がすようなことはせず、

 

 

絡まった糸を少しずつほぐしていくって

 

 

イメージ(^^)v

 

 

 

 

今年だったか、去年だったか

 

 

東京の先生から

 

 

○○○○っていう組織のことを

 

 

教えてもらってボヤ〜っと

 

 

見ていたんです(^^)v

 

 

 

 

今朝もその先生とLINEをしてて

 

 

面白かったんですけど、

 

 

そこら辺を見てると過去に

 

 

「なんであれで良くなったのか。」

 

 

分からなかったことも納得いったし、

 

 

またいろいろ変わっていきそうです(o^^o)

 

 

 

公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/