みんなネガティブが大好き

2020/05/18 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

 

******************************************************

コロナ騒動から「出来るだけブログを書く」と意識しています(^^)v何かしらアウトプット(表現)することで自分が学べることも多いですし、少ないながらも読者さんが期待してくれているみたいなので(๑´ㅂ`๑)暇つぶしの一つにして頂いても結構ですし、何かしら得るものがあればなお良しって感じ。

 

 

唐突ですが、人間の脳ってのは基本、ネガティブなことを拾いやすくなっています。もっと言うと「わざわざ探しに」行きます。

 

 

僕のブログでも最近で言うと「ネットワークビジネスをした結果」「検索をしても出てこない」「クレームがありました」と言うタイトルが他と比べて段違いにアクセスが良かったみたいです(笑)

 

 

いずれも『世間的には』ネガティブなキーワードですもんね。

 

 

みんな人の不幸が好きなんだなと(笑)僕のことを嫌いな人が「よし、あいつ何かやらかしたな。覗いてやろう。」ってのもあるかもしれないし、僕のことを暖かく見守ってくださっている方が心配して見てくれたりしたかもしれません。どちらにしろ、タイトルに引きつけられたってことだと思います。

 

 

これは出来るだけ危険を避けて生き残ろうとする人間の本能なので仕方がありませんm(_ _)mなんでもかんでもポジティブにとらえる人ってちょくちょくいますが、だいぶ変わってるでしょ?(笑)

 

 

多くの人は、メリットを得ることよりもデメリットを避けるようになっています。なのでデメリットを注視します。

 

 

そんなことを分かった上で、宣伝広告なんかを見ていると面白いです(^^)v

 

 

「この商品を買うことであなたはこんな良いことがありますよ!」

 

よりも

 

「この商品を買わないとあなたはこの先こんな損をしますよ・・・」

 

 

の方が消費者は気になる。「損をしたくない。」が強いので(๑´ㅂ`๑)

 

 

テレビのニュースやネットの情報なんかも同じ(^^)vメディアは「見てもらってなんぼ」なので。ネットの○○○ニュースなんてすごいのいっぱいありますよね(笑)タイトルと内容が全然違ったり、誤字脱字がいくつもあったり、ただテレビで言っていたことをそのまま記事にしているだけだったり(笑)とてもプロの文章とは思えないものだったりも・・・←素人ライターがやっていたりするんですかね?

 

 

でも、見てもらいさせすればオッケーなんです。

 

 

とりあえず見てもらえれば、次が気になるように設計する。一番簡単なのは恐怖であおること。「見ないとヤバイかも?」と思わせること。

 

 

石鹸でもシャンプーでも食べ物でも結構多いですよね^^;あれはダメ、これはダメ。ウチのがいちばんいいですよ!ってやつ。

 

 

なんか、選挙シーズンのお偉いさん方が街頭で、テレビで、ネットで不毛な言い争いを見ているようで。今はあんまり見なくなりましたけど、討論番組とか。

 

 

言うて、僕の小学校の通信簿には一言目には「正義感が強く・・・」と書かれるくらいで、年上だろうが先生だろうが「おかしい!」と思ったことはガンガン噛み付いてボコボコにされるという子供時代を過ごしたので偉そうには言えないんですが(笑)

 

 

そんな過ちを繰り返してやっとこさ最近、争いってのは「正義VS正義」なんだといろんな本なりネットなりで見て納得しましたm(_ _)m

 

 

自分の正義を他人に押し付けるヤツは一言でめんどくさい。

 

 

この世界に「めんどくさいW杯」があれば、恐らく日本代表の最終選考くらいには残れるレベルの僕ですが・・・・話がおかしな方向に行っている(笑)

 

 

今日書きたかったことは人間ってのは「基本、ネガティブな情報を自分から進んで取りに行く」ってことですm(_ _)mこれを分かっていれば「私の周り、あかんことばっかりで」とはなりにくいです(o^^o)

 

 

あかんことを自分から拾いに行ってそこしか見てないからあかんことばっかりに見えるだけ。

 

 

ちょっと視点を変えてみるとええ感じのモノが見えてきます♪

 

 

ちなみに、僕と親しくしてくれている人達はこのコロナでバッチバチに影響を受けていようが、全く影響なかろうが、基本的に普通でした(笑)やっぱり、似たもんが集まるんですね〜。もちろん、そうじゃない人もいますが、基本的にってことでm(_ _)m←先日書きましたが、単語脳で読まないでくださいね^^;

 

 

むしろ、「楽しんじゃってるな、この人」って人もいました。もちろん、感染した方や亡くなった方を茶化しているわけではなく、どんな状況でも自分の人生を楽しんでいる感じm(_ _)m

 

 

それでも、やっぱり「世間の目」ってのもあるし、「万が一」ってのもあるし気をつけてますって(o^^o)

 

 

テレビのニュース、新聞しか情報源のない方々にとってはかなり辛い期間だったと思いますが、ボチボチとリハビリ気分で外の情報を取りに行ってはいかがでしょうか(^^)v

 

 公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/