クレームがありました・・・

2020/05/15 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

長男(小4)がおじいちゃんに逆立ちを教えてもらったらしく、僕が帰ってから少し練習に付き合いました(^^)v

 

新しいことにチャレンジする姿ってのはめちゃくちゃいいですね(o^^o)

 

上手になっていくのが楽しみだ(๑´ㅂ`๑)

*****************************************************

さて♪

 

 

あからさまに釣りっぽいタイトルでごめんなさいm(_ _)m(笑)僕のブログって「整体院」、「治療院」って感じではなくて自己啓発っぽいところがかなりありますm(_ _)m堺の整体で調べてもたぶんこんなブログってあんまりないんじゃないかなと(^^)v

 

 

そんな変わったブログを書いていると意見の相違ってヤツでクレームが来ることもしばしばありますm(_ _)m

 

 

で、その前に前提としてこのお話を(^^)vキングコング西野さんが動画でおっしゃっていたことなんですが、「文脈脳」と「単語脳」。こう言う単語が元々あるのかと軽く検索したところ、ズラッと「キングコング西野」と並ぶので恐らく造語なのかな?知らんけど(笑)

 

 

西野さんもおっしゃってますが、どちらが「良い」、「悪いで」はなく、話を分かりやすくするために分類したって感じ(^^)v

 

 

例えば、単語脳というのは前後の脈略関係なくその「単語」を主に拾い上げます。文脈脳というのは全体を見て総合的に受け取ります。近年、「面白いバラエティが少なくなった。」ってのも単語脳の方が多く、クレームの対象になるからかもしれません。

 

 

もう少し分かりやすくm(_ _)m

 

 

僕、セミナー生Aさん、セミナー生Bさんが共通の知り合いとします(^^)v僕とAさんの会話↓

 

 

Aさん「Bさんってめちゃくちゃ可愛いし、愛想良いし、賢そうですよね〜」

 

 

僕「確かにそうなんですけど、あの子はめちゃくちゃ○ホですよ(笑)あの歳までよく人間として生きてこれたなってくらいホンマに○ホです(笑)いや、もうそりゃ、Aさんが想像している以上に○ホですよ。」

 

 

ちなみに僕はそのAさんとも、Bさんともめちゃくちゃ信頼関係が出来てると思っていますm(_ _)mなので、Aさんに対してBさんのことを話すのに何も遠慮はいりません。面白い会話ができる関係。

 

 

僕はBさんのことをバチバチ可愛がっています。セミナー代はいただきましたが、ハッキリ言ってその何十倍も返しています。本人も認めてくれています(笑)それはBさんが慕って色々聞いてくれるし、めちゃくちゃ人として可愛いから。すっかり親しくなっているので、本人を目の前にしてもめちゃくちゃ悪態つきます。が、Bさんも負けてはいません(笑)昔は笑ってただけなのに最近は生意気にも言い返してきやがります(笑)そういう間柄。

 

 

そういう話をしていたらAさんはずっと大笑いしてくれるんです。Aさんは文脈脳なので(^^)v「先生、○ホ○ホ言い過ぎ(笑)でも、本当に仲がいいんですね」と(๑´ㅂ`๑)

 

 

僕も楽しい、Aさんも楽しい、イジられたBさんもオイシイ。

 

 

ちなみに、Aさんと「こんな話したで」とBさんにLINEをしました。

 

 

僕→Bさんへ

 

 

「AさんがBさんのことを『めちゃくちゃ可愛いし、愛想良いし、賢そうですよね』って言ってたからちゃんと○カですって訂正しといたよ』と(笑)

 

 

したら「おい、余計なことを(笑)」と返ってきました(笑)僕の方がだいぶ年上なんですけど、こういうツッコミはもちろんタメ口です(o^^o)その方が面白いので(๑´ㅂ`๑)

 

 

ここでは三人とも文脈脳でコミュニケーションしています。それで成立しています。Aさんは僕がBさんのことを本当に可愛がってるんだなと受け取ってくれています。

 

 

BさんにLINEをしたのは「AさんがBさんを褒めていた。」という事実を伝えたかったから。Bさんは褒められて嬉しい♪褒めてくれたAさんへの印象は今までよりもっと良くなる。

 

 

僕が黙ってれば何も変化ないところですが、AさんとBさんが何かの機会で会ったとき、BさんはAさんに対して今まで以上に好意を持って接してくれると思います(o^^o)好意を持って接してくる人と話すのはAさんもとても心地がいいはず。

 

 

僕がいないところであまり接点のなかったAさん、Bさんが仲良くなる可能性が上がります。僕、この手をよく使います(笑)残念なことにもう亡くなられましたが、マラソンの小出監督がおっしゃっていたことをちょっとアレンジしただけですm(_ _)mよかったら使ってくださいm(_ _)m

 

 

これが単語脳で解釈すると話が変わってきます。

 

 

AさんがBさんを褒めるところまではオッケーなんですけど、僕がBさんのことを「ア○」と言っているところでもうアウト。Aさんに対して僕がそんな言い方をしている時点で「本人がいない時に陰口を叩いている。」と思うかもしれません。Bさんが言い返してくるのも、「お世話になってる人に対して!」とか「歳上の人に対して言葉使いがなってない!」となります。

 

 

これでなんとなく伝わっていただけましたでしょうかm(_ _)mあ、念のため一つ言うと、これは僕の解釈なのでもしかしたら「ちげーよ」って言われるかもしれませんけど^^;

 

 

で、僕は基本的に、直接1対1でやりとりをする時は相手が「単語脳」なのか「文脈脳」なのかで言葉を変えています。単語脳、文脈脳って言葉は今年知ったんですが、知るまでは言語化できずになんとなく「この人はこう対応しよう」って感じやっておりました。合ってるかどうかは別にして(笑)

 

 

でも、セミナーやこんなブログなんかだと「1対他」になります。いろんな人が見てくれます。西野さんの言葉を借りるとたぶん僕は「文脈脳」より。ブログもずっとそうやって書いてきました。

 

 

なので、過去、クレームをつけてくる人には「前後読めよ。」「全部読んでから文句言ってこいよ。」「行間読めよな、めんどくせぇ。」「なにもあんたの否定してないやん。」と思っていたんですけど、どうやらこれはこっちの自分勝手やったっぽい^^;

 

 

文脈脳の人にはそれなりの伝え方、単語脳の人にはそれなりの伝え方があるんだと。

 

 

で、本日の釣りタイトル「クレームがありました・・・」なんですけど、最近まさにその単語脳の人からブログの内容に対するクレームがありました。

 

 

文章の節々に「あなたは間違っている!」「私は正義だ!!」とビンビンに感じられる内容が書かれていました。それこそ前後の文章を読むと非常に不自然なところがあるのでたぶん1つのことを10くらいにして書いています。「私だけじゃなくてみんながそう言っています!」とか。

 

 

もしそれが、1を10にしてるのではなく、事実だとしましょう。みんながそう言っているのだとしたら「類は友を呼ぶ」ので周りには似たような人が集まります。

 

 

こうなってくると「みんな」の定義をしないとワケがわからなくなります。単語脳グループの「みんな」と文脈脳グループの「みんな」が全員同じ考えをしているわけではありませんよね。単語脳グループの人は「みんな」は肯定的だけど、文脈脳グループの「みんな」は否定的って現象が起きる。逆も然り。

 

 

あなたの言う「みんな」はその他の「みんな」が思っている「みんな」ではないかもしれない。あなたの村の「みんな」はそう言うかもしれないけど、こちらの町の「みんな」は真逆のことを言うかもしれない。

 

 

↑こう言う理屈っぽいところが嫌だとよく言われます(笑)ごめんなさい(๑´ㅂ`๑)

村と町って表現を変えるあたりにも我ながらいやらしさを感じざるを得ません(笑)

 

 

「みんな」と言う言葉を使って、「みんながそう言っているからあなたは間違ってるんだ!!」「あなただけが間違ってるんだ!!!」と圧力をかけたいんだろうな^^;同調圧力バンザイ\( ˆoˆ )/

 

 

で、そのクレームのあったブログの内容を見直したんです。文脈脳の人が読めばむしろその人がやっていることを褒めてるんです^^;単語だけを拾って自分が否定された気分になったんでしょう^^;

 

 

だいぶ長くなっちゃいましが、もう少し。

 

 

仮に自分の業界が否定されても自分のやっていることが問題なければ怒ることはないと思います。

 

 

僕なんかも柔道整復師、鍼灸師、そして整体をやっているわけで、ネットで検索すればこの業界を悪く言うコメントは山ほどあります。書いているのを読んでいると「おっしゃる通りだな」と言うものがほとんど。

 

 

ディスられまくっている先生たちと僕たちがやっていることは全く別物なので、ディスられている先生がやっていることを聞くとお怒りはごもっとも。この業界全体に対してお怒りなのも納得です。

 

 

僕は自分の業界が仮にめちゃくちゃディスられてたとしても自分がディスられたとは感じません。もし、自分に当てはまるのならば反省して改善する。そのクレームはむしろありがたい。

 

 

自分の業界に文句をつけられた時、キレるのは後ろめたいからじゃないですか?

 

 

「登録さえすれば黙っていても半年後には100万円です。」

 

 

って説明していたのに、半年経って100万どころかマイナスになっていた事実があちこちで出回ったらもうその強力な口説き文句は使えませんもんね^^;ってか誇大広告やし、ほとんど詐欺やん^^;100万のはずがマイナスて^^;

 

 

↑ここで単語脳の人は「俺のやっていることが詐欺だと!!」と引っかかります。あなたのことを言っているのではないんですが^^;ただ、これは詐欺って表現されても文句言えないと思いますが・・・

 

 

でもね、こんなこと言うでしょ?そしたら「何もせずに稼げるなんで世の中舐めてる!」って言われるんですよ(笑)そりゃ「まぁ、確かに・・・」ってなる^^;

 

 

今後何かしらの案件でこんな口説き文句を言われたら、さっきの「みんな」の定義と同じで「登録さえすれば」の定義を聞いておいたらいいと思いますm(_ _)m

 

 

登録さえすれば(会員になれて、セミナーにたくさん参加できて、モチベーション上がって、情報がたくさん得れて、仲間ができて、切磋琢磨して、めちゃくちゃ頑張りさえすれば)黙っていても半年後に100万円。かもしれません(笑)

 

 

スゴーーーーーくめんどくさがられること間違いなし♪

 

 

先日も、クレームと同時に脅しとも取れるようなこと言われたんですよね^^;読者さんが知らないような事実を書いて、それを読んだ人が冷静な判断ができるようになったらいいなと思ってるだけなので悪意は全くないんですけど。事実に反することを書いてしまったのなら訂正しますしm(_ _)m

 

 

この単語脳、文脈脳以前の問題として書き方に問題があるのか・・・・そもそもこう言うブログ自体が求められていないのか・・・最近のブログは結構評判良くて嬉しい感想をいただくんですけど、そうなってくると逆も出てくるんですよね。いわゆるアンチ。アンチを生まないようにするとか、喧嘩売ってきたアンチと仲良くして一緒にお酒(僕はジュースですが)を飲み交わす仲になっちゃう空海みたいな人になりたいです(๑´ㅂ`๑)

 

 

まずはつい、「あ”?」ってなってしまうのを気をつけますm(_ _)m

 

 

 公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

 

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/