言語化力

2020/05/12 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

休校によって自宅学習が続く我が家のチビさんたち(๑´ㅂ`๑)

 

 

以前は全くタッチしていなかったんですが、ここのところちょくちょく彼らの宿題を見ることがあります(^^)v

 

 

ただ、子供達は勉強がめんどくさい。父ちゃんも見るのがめんどくさい。ここが一致しちゃってるんでどうしてもふざけてしまいます(笑)

 

 

丸つけも基本テキトー(笑)勢いでダーッ!と丸つけしてから「あ、ここ間違ってるやんけ!やり直せ!!」と指摘して丸がついているところをやり直しさせます。

 

 

さらには、どうせなら楽しく出来たらいいと思ってふざけながら教えていると、全部ふざけやがるので全然進みません^^;こんなのを毎日やっている母ちゃんはホンマにすごいです(>_<)

******************************************************

ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>堺にある整体の「メディカルサロンいやさか」大畑です。

 

 

昨日、「オススメすることのリスク」なんてブログを書き、「わりと良いことを書いたなぁ」と悦に浸っている大畑ですが、そんな僕が舌の乾かぬうちに外出自粛中で飽き飽きしている方へオススメの本をご紹介させていただきますm(_ _)m

 

 

ちょっと前に読んだのがコチラ。

 

言語化力 言葉にできれば人生は変わる

 

たまたまYouTubeで新R25というチャンネルを見たんですが、著者の三浦さんはビジュアルもなかなかパンチありますし、喋り方もヤンキー感ありますし、Amazonでのレビューを見ても辛口コメントが多い(笑)どうやらアンチが多い人みたいです(๑´ㅂ`๑)

 

 

ただ、おっしゃっていることは僕の価値観ではとても納得いったし、面白かったし、為になりそうだと思ったので購入させて頂きましたm(_ _)m

 

 

「言葉は所詮道具に過ぎない」

 

 

ってことも書かれていますし、最後の方にも

 

 

「言葉にできないことのほうが、絶対に価値がある。」

 

 

と書かれている通り、上っ面のテクニックではない部分の言葉を学べる内容になっていると思いますm(_ _)m

 

 

人間は言葉を扱う動物で、どれだけ内に素晴らしいモノを秘めていたとしてもその言葉次第で評価がガタ落ちってこともよくありますもんね。行間を読む、裏側を読むことが出来る人間は少ない。←僕も以前は「ちゃんと読めよ」的にそういう人をディスっていましたけど、分かるように説明する能力がこちらになかっただけ・・・という部分もあったなと反省しておりますm(_ _)m

 

 

特にこのネット社会ではその言葉の選び方っていうのは本当に重要だなと思いましたm(_ _)m

 

 

言葉についてめちゃくちゃ詳しい人には物足らない内容だとは思いますm(_ _)mおそらくこの本のターゲットはゴリゴリに勉強している人ではないのでm(_ _)m

 

 

人を変化させることができる言葉、闘わずして勝つ言葉(個人的に「勝つ!」って表現はあんまり好きではないんですが・・・・負けず嫌いなくせにw)・・・・

 

 

さすが、言語をタイトルとしているだけあって「上手いこと書かはるな〜」というところが多々って感じです(o^^o)

 

 

お笑い芸人の面白いツッコミがどうやって生まれているのかを因数分解して説明してくれている部分もあります(^^)v早速患者さんとのトークで使ってみたら結構ウケました(笑)

 

 

そんな感じで今日はオススメの本でしたm(_ _)m

 

 

 

 

 公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

 

 

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/