オススメすることのリスク

2020/05/11 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

 

いつも口を開けずに小声で話す省エネかあちゃん・・・・

 

 

かあちゃん「そういえば・・・」

 

 

僕「フォーエバー??」

 

 

会話のスタートがいつもこんな感じなので内容に入るまで時間がかかります(笑)

 

******************************************************

ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>堺にある整体の「メディカルサロンいやさか」大畑です。

 

 

お陰様で最近のブログは評判がボチボチ良さげですm(_ _)mもうすぐ40のおっさんになってトゲが抜け、カドが丸くなってきたんでしょうか(笑)いうて、まだまだ負けず嫌いですし、戦闘モードに入ったらだいぶややこしいと思いますが(๑´ㅂ`๑)

 

 

開業当初から数年間は自分の正義感をヘッドバンキング的に振り回し、首がもげるほどのブログを書いておりました( ̄^ ̄)

 

 

若かった(笑)

 

 

あれはあれで評判良かったんですけど、不快な思いをされた方もたくさんいますしアンチコメントもそれなりに頂きましたm(_ _)m

 

 

プロレスラーの高田延彦さんバリに「かかってこいや〜!」って態度だったし、何か言われたらいちいち反論していつでも戦闘態勢が整っておりました(笑)

 

 

で、しばらくして落ち着いてアレやコレやとしながら今度は自分が過去に学んだことや関わった組織のおかしなところを暴露する感じに(๑´ㅂ`๑)

 

 

業界の裏話的なのはやっぱり面白いみたいでそれで結構読んで頂く方が増えた感じですm(_ _)m

 

 

ありがたいことに途中で電子書籍なんかも出して意外に売れたり、Facebookでシェアして頂いたり、セミナーを開催すれば募集した1時間後にはボチボチ高額にもかかわらず(僕自身はそれ以上の価値を提供しているので安いと思っていますが)、定員オーバー、キャンセル待ち・・・みたいなのが2年近く続きましたm(_ _)m

 

 

本当にありがとうございますm(_ _)m

 

 

で、そうやって小さいなりに影響力が出てくると人にオススメしたものが結構売れるみたいですm(_ _)m基本、見返りや報酬は考えずに僕が「その時に良い!」と思ったものを次から次へとご紹介させて頂いておりますm(_ _)m

 

 

僕自身は全然なんですけど、僕が紹介したことで1日300万円以上儲かった方、別の方で数ヶ月で1千万円くらい儲かったってのもいらっしゃるそうですm(_ _)mウラヤマシイ・・・・・

 

 

僕は人にモノをオススメする時、嘘をつかないのでネガティブなことも言います。先日「昨年、ネットワークビジネスをやった結果」と言うブログにも紹介させて頂きましたが、昨年はネットワークビジネスを頑張っていたんです。

 

 

で、人に紹介する時にメリット・デメリットを話すなんて僕にとっては当たり前のことなのでネガティブなことも話すんですよ、普通に。したら上の人にバチク●怒られました(笑)

 

 

ある会社からは「ネガティブなことを言った」ということで「訴える、次は許さない」って趣旨のメールも来ましたからね^^;事実をありのまま話して、「こういうところがあるからそこが気になるならやめといた方がいい、目をつぶれるならこんなメリットがありますよ。なので、できれば気にせんといて(笑)」って話して何が悪いねん(๑´ㅂ`๑)

 

 

相手のメリット、利益、リスクを考えず、自分の目先の利益のために「とりあえず入れろ!」的なやり方をしたら自分の信用無くすやん。

 

 

自分がオススメしたモノが相手にとって良くなかった場合、かなり気まずいです。ネットワークビジネスをしてめちゃくちゃ感じましたm(_ _)m多くの方は「自分が良いと思って入ったんやから。」って言ってくれますけど、そうでない方もいらっしゃいますm(_ _)m

 

 

オススメしたモノがその人にとって良くなかった場合、信用を失うリスクがある。当たり前のことですが^^;

 

 

このブログでもいろんな人や商品をオススメしてきました。めちゃくちゃ感謝してもらったモノもありますが、ネガティブな結果となって謝罪させて頂くことになったモノもあります。

 

 

人にモノをオススメするということは、相手の時間とお金、もしくは精神的なところまで影響を及ぼす可能性がある。

 

 

相手の諸々を奪うことで、結果として自分の信用を失う。

 

 

以前の僕は「人にすすめられたからって自分で選んだんやから自己責任やろ。」って思う部分が正直多少なりともありましたm(_ _)mあ、今でも思ってます(笑)

 

 

僕なんかも若い頃からいろんな先生に可愛がって頂いたし、影響されやすいのでオススメされたモノは手を出しまくりました。詐欺みたいなのもあったし、逆効果だったモノもありましたが、オススメしてくれた人を責めたことは記憶にないです。たぶん(笑)「こう言われたからこうしたらこうなった。」ってことは言いますけど、これは責めてるわけではなくて事実を述べているだけだと僕は思っております。←屁理屈??(笑)

 

 

あ、

 

 

「あんなこと言われた」「こんなことされた」

 

 

って類の文句は呼吸をするように自然に言います(笑)

 

 

でも、自分がオススメしたモノが「あんまりだった・・・」って言われるのは悲しいし、自分の評価を下げる行為だと思いますm(_ _)m

 

 

100%みんなに良いなんてモノはこの世に存在しないと思うので、あんまり細かいことを気にしてると何もできません。なので、僕は「今」コレがオススメですよってことをコレからも紹介していきますし、オススメした結果、相手にとっても自分にとってもプラスよりマイナスが大きくなりそうだなと思ったらオススメしません。

 

 

当たり前っちゃ当たり前のことなんですけど、その当たり前のことをちゃんできてなかったのは「自分なりの基準」がなかったからみたいです^^;

 

 

その基準、僕の過去から現在までを分析し、分かりやすく言語化してもらったんです(o^^o)秋畑誠さんってIQが引くほど高い親切な人に(^^)v

 

 

「あ〜、ほんまに頭のええ人ってこういう人のことを言うんや。」

 

 

と思いました。

 

 

細かく書くと誤解されても嫌ですし、全部をこのブログでお伝えするのは大変なんですが、分かりやすく言語化してくださったお陰で僕が生きていく上での判断基準が明確になりました。

 

 

ん〜、コレはどうだろ?

 

 

と思った時にその判断基準に沿って決断するんです。その判断基準ってのは僕の子供の頃からの経験、考え・・・つまり僕自身の中から出てきている言葉なので自分自身も納得しています。

 

 

なので、洗脳されたりとかとは違います。たぶん(笑)一応、その辺はある程度知っているつもり(๑´ㅂ`๑)

 

 

その判断基準から外れるというモノはお金をもらおうと、過去にどれだけお世話になろうと、逆にお世話してようと、親族だろうと、友達だろうとオススメしない。

 

 

逆に合うものならばオススメする。

 

 

ただ、コレも僕の判断基準なのでみんながみんな必要ではありませんm(_ _)m

 

 

自分のやりたいことが決まっていて、一直線に向かっている人には全くいらない内容だと思いますm(_ _)m

 

 

逆に迷うことや困ることが多かったり、やりたことがよくわからなかったり、身近な人、職場、友達との関係性に「んー・・・」っていう人、つまりは人生において何かしら困ったことがある人には超オススメです。

 

 

僕は運の良い事に秋畑先生の本が出版される数ヶ月前にこの講座に入りましたm(_ _)m

 

 

それまでも結構人生を楽しませて頂いてましたが、より楽しくなりましたし、「んー・・・^^;」ってことがドンドン解決できるようになっています。もちろん、全部じゃないけど(๑´ㅂ`๑)

 

 

そんな講座の体験会、こちらからどうぞm(_ _)m

楽算メソッド体験会

 

↑この体験会、僕が受けた時より時間が短くギュッとなって金額も半額以下です(o^^o)このご時世ですのでzoomで受講できますm(_ _)m

 

 

僕が個人的に判断基準を作ってもらったのは個別コンサルですm(_ _)m講座を受ければ考え方は全て学べるので自力でも可能かも??

 

あ、コレはオススメしたからってお金をもらうヤツじゃないですm(_ _)m人を紹介したら先生から「ありがとうございます〜」と言ってもらえます(笑)

 

 

講座は緊張するし、ハードルが高いから「ちょろっと知れたらいいよ。」って方はこちらの本をm(_ _)mコレは売れても誰の紹介で売れたか分からないのでお礼は言ってもらえないと思います(笑)

 

楽算メソッド

 

 

今日はそんな感じで♪

 

 

 公式LINE始めました♪

お問い合わせ・ご相談・ご予約はこちらからでも(o^^o)

https://lin.ee/jQ07EoN

 

 

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/