自分の足で立つ(^^)v

2020/04/21 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

コロナ騒動のちょっと前からAmazonプライムビデオでアニメ見放題にしております。ウチの子たちも毎日少しずつ夢中になってみていて、自分の子供の頃もこんなに熱中していたなぁと懐かしい感じになっております(๑´ㅂ`๑)

 

 

どうやら「鬼滅の刃」の次は「Dr.ストーン」がお気に入り♪

 

******************************************************

ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

 

自宅で特にやることもなく鬱々とした感じや、なんか「シャキッとせん。」って人も多いそうですね^^;いわゆる「病んでる」状態になっている人も多いのだとか。

 

 

YouTubeやインスタでも運動不足解消のために一役買ってくれている動画がたくさんあって面白いから、そんな人はみんなやったらいいのにね〜と思っちゃいます(o^^o)

 

 

そういう人ほどやらないのは「変わりたくない」「変わる気がない」のでしょうか?決してそんなことはないと思っていますm(_ _)mこちらからすると、バッサリ切り捨てるのは簡単なんです。

 

 

「IQが低いから理解できない。」

「治す気ない。」

 

 

で切り捨てたら、その人を変えられなかった自分を守る最強の盾になりますから。(そんな人も一定数いるのは確かだと思いますけど、良くならない人がみんながみんなそうじゃない。これは間違いないと思います。なぜなら他所で治ることが良くあるから。)

 

 

「お前に変わる気がないからだ。」

 

 

ってのはやる側、つまり僕ら施術者側が自分の身を守るための言葉だと思っています。基本的には。その根拠はあちこちでそう言われた人が目の前で改善するのをたくさん見ているし、逆に僕から見て「この人治す気ねぇな。」と思った人でも他所で良くなってるケースを知っているからです。

 

 

結果として、別にウチじゃなくてもその人が良くなりゃいいんですから、最悪、ウチで変化を出せなかったとしてもネガティブな思い込みをブチ込むことは絶対にしないようにしています。

 

 

「ウチで良くならなくても必ず合うところがあるから。」

 

 

と。

 

 

自分のプライドを守りたいがため、人をさらに追い込むことはしたくないですm(_ _)m治療家ってプライド高い人多いからかなり言いがちだと思いますけど、それを言われたら「あ〜、自分を守るのに必死なんだな〜」とムーディ勝山ばりに右から左へ聞き流してください(笑)

 

 

僕は開業前から「ウチで考えられる最悪のケースは、施術をしても良くも悪くもならない状態。なので、変化があるとしたら患者さんにとって嬉しい変化だけ。絶対に悪化はさせないように気をつけている。」とずっと言い続けています。

 

 

それは身体の状態も、心の状態も(^^)vめちゃくちゃ志の低い信念でしょ(笑)でも、これ、なかなか大変なんですよ。これを『完璧に』出来ている人ってほぼ見たことないです。

 

 

なんの話や(笑)

 

 

で、話を強引に戻して(๑´ㅂ`๑)

 

 

自宅で運動しようにも出来ない人、やる気の出ない人もいると思いますm(_ _)m

 

 

人間、活動量が減ると血流も悪くなるし、脳脊髄液っていう脳や脊髄を栄養してくれる液体なんぞの流れも悪くなります(>_<)

 

 

ドンドン判断力も落ちるので「良いのは分かってるんだけど・・・」ってなります。

 

 

そんな怠け者の方々へご提案♪

 

 

ご自宅の椅子、ソフアに座らないと決めてください(笑)

 

 

本を読む、テレビを見る、ずっと立ってたら良いです(笑)疲れたら座ってもいいけど、休んだら立ってください♪

 

 

なんだったらちょこちょこ足踏みしてもいいし、気持ちが良いのなら青竹ふみとかでも良いです(^^)v足つぼのやつとかね♪やり過ぎは注意ですが。

 

 

難しいことは置いといて、立ってたらいいです。鍛えられた軍人でもない限り、微動だにしないなんて無理でしょ(笑)

 

 

僕らはどうせフラフラ動くので、それがそれなりの運動になります(^^)vさっき書いた血液や脳せ積髄液も激流のように流れます。(激流は嘘w)

 

 

頭がどよーんとすることも無くなりますし、集中力も増します(o^^o)

 

 

細かいアレは置いといて、皆さん権威性が大好きやからその権威性を示したいと思いますm(_ _)m

 

 

2000年前からテーラワーダ教で行われている歩行瞑想ってのをメンタリストのDaiGoさんがアメリカ心理学会(APA)を始め、いろんな実験、論文等を参考にしてアレンジしたものを有料チャンネルで紹介されていました。

 

 

その内容を全部紹介するのはルール違反な気がするんで、詳しくはそちらを・・・ってところなんですが、その動画を見てから僕の店では基本立っています。

 

 

このブログもMacBookを机の上ではなく、立った状態で作業が出来る棚に置いて書いています(^^)v

 

 

ちょっとマニアックな解剖の知識がある方なら理屈は分かりますが、そんなめんどくせぇことはどうでも良くて、立って作業をすることで頭が冴えるし、ダラダラもしなくなるし、いろんな効率が上がるのでオススメです(^^)v

 

 

下半身の衰えって色々アレじゃないですか(笑)

 

 

かといってムキムキの筋肉なんて鍛えるの大変だし、このご時世普通に生活する分には「自己満足」か「ネタで面白い」とか「見せてカッコいい」意外にそんな使い道ない・・・それどころか・・・やめとこ(笑)

 

 

ちょっと立ってみるといいですよってお話でした(o^^o)

 

 

 

 公式LINE始めました♪

https://lin.ee/jQ07EoN

 

 

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/