昨年、ネットワークビジネスをした結果・・・・・

2020/04/14 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

休校でいつの間にか小学校2年生になっている次男くんが話しかけてきました(๑´ㅂ`๑)

 

 

次男「じゅんくんの誕生日プレゼントは不要不急やから買ってもらわれへんやろか?」

 

 

5月に誕生日を迎えるので、ちょっと笑いながらも少し心配そうな感じ(笑)

 

 

不要不急の漢字も書けないような、こんな小さな子でもそれなりに空気を読んでるんだな〜と思いました(^^)vウチでは子供達へヤバイ情報が入らないようにはしてますが、父ちゃん母ちゃんの実家へ交互に預けられているこの状況はさすがに普通ではないですもんね^^;

 

 

父「大丈夫。じゅんの誕生日プレゼントは不要じゃなくて必要やし、お店に行けなくてもネットで買ってもらえるから安心し♪」

 

 

彼のキャラ的に大喜びしそうなところですが、ニコっと少しだけ嬉しそうにしてました(笑)遠慮してるのかな〜

 

******************************************************

ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

 

このタイミングで・・・ってところもあるんですが、ちょくちょく聞かれることもありますし、それなりに活動していたのに「なかったこと」にするのはフェアじゃないかなと思うのでこの機会にさらけ出させて頂きますm(_ _)m

 

 

結論から言うと「僕には向いてない。」「僕の身近な人にも向いていない。」「って言うか、ほとんどの人に向かないんじゃない?」と思いましたm(_ _)mあくまで僕の個人的な意見。

 

 

僕が昨年やったネットワークビジネスは3つです。過去、世間知らずが故に僕が知らないうちに登録させられていたネットワークビジネスもあるんですが、それをカウントしなければ「自分の意思でネットワークビジネスをしよう」と思ったのは昨年が初めて。それでいきなり3つやりました。

 

 

3つとも「ネットワークビジネスの革命!!」と宣伝していました。「負ける人を生ない仕組み。」を作ったと。過去のネットワークビジネスは「上が儲かって下は吸い取られるだけ。」だったけど、今は違うぞと。

 

 

ただ、内部に入って思ったことは、確かに「負け」や「吸い取られるだけ」はないかもしれませんが、よっぽどやり切らないと「勝てもしない。」のが現実だなとm(_ _)m

 

 

ネットワークビジネスを始めるにあたって批判的なことを色々と言われましたが、その指摘の8〜9割くらいは「見当違い」の批判で「知らないし、知ろうともしない。」ものでした。要はほとんどが

 

 

「蛍光灯なんて妖術だ!!」

 

 

って言ってるようなレベルの批判。そんな人にどれだけ分かりやすく説明しても伝わらないってことが分かったのは勉強になりました(笑)

 

 

残りの1〜2割の方からのご指摘は「う〜ん・・・確かにそうかもしれんけど、やってみな分からんしなぁ」と言う感じでしたm(_ _)m結果的に指摘された通りだったというのもありますm(_ _)m

 

 

僕は、3つの商品を全て1年経った今でも使用しています。

 

 

一番最初にやった教育コンテンツはいまだ役に立ってますし、そのコンテンツを学んで行動した結果、全然違うところで「僕が求めていた人なのかもしれない」と思うほど素晴らしい方と出会えました。これはプライスレス♪ここで出した利益で欲しかった治療器を導入できたし、そのおかげで仲良くなれた人もいますし、新しい出会いもありました(o^^o)

 

 

さらにその繋がりで、今めちゃくちゃ頼りになる人を紹介してもらって今後が楽しみ♪あの教育コンテンツをやっていなかったら全部繋がれなかったので僕としてはかなり良かったです(o^^o)

 

 

次に、めちゃくちゃ高い再生医療サプリは、僕には効果がありました。かなり怪しい目線で見ていた嫁さんも僕に出ている効果を身近で見て一緒に飲んでいます。出た利益をそのまま次の購入につかっちゃったので稼いだ感はありませんが、結構飲むことが出来ています。(でも、今あるやつを飲みきったらもう買わないかな^^;高いから(笑))でも、正確に計算したらたぶん出ていってる方が多いかも??

 

 

3つ目、食品インフラを整えるヤツは、お陰様で毎月のお米代が無料になる程度ですm(_ _)m特A一等米という、お肉で言うA5ランクと同等の、要は日本で一番ええお米を毎月無料でもらっている感じ。ありがたやm(_ _)m

 

 

このサイトは健康食を扱いますし、値段も市場価格の2〜3割引きらしいので僕的には全然あり。今のところは送料が少し高いかもですが^^;

 

 

そんな感じで僕的には全てプラスに働いているんですが、正直むちゃくちゃ頑張りました(笑)

 

 

自分の下に入ってくれた人をどうやって勝たせるかを考えて、あちこちへ連絡して、会社にもクレーム入れまくって、時にはリーダーと呼ばれる人にめちゃくちゃ怒られて(リーダーの勘違い、ストレス発散に怒られただけで僕は1ミリも悪くなかったし、怒られている意味がわからなかった(笑))、睡眠時間削って色々工夫したり、自分の利益になるはずの分をメンバーさんに譲ったり・・・・・

 

 

それに関係して、仕事とは全然関係ないメンタルケア的なことも無料でやりまくってたのでホンマあの時は凄かった(笑)

 

 

でも、そこまでやった結果としてハッキリ言うて正直「その程度かい。」って感じです。そして、利益を出せなかった人の方が断然多い。商品を使うことに満足してくださっていた方も多いのでそこは良いんですが、「稼ぎたい!」と登録したけど、なかなか結果が出なかった人もいます。そこは本当に申し訳なかったなと思っていますm(_ _)m

 

 

「私に会わせてくれさえしたらクロージング(ここでは入会させること)はやりますから!」

 

 

と言われるもんで紹介したら逆に

 

 

「なんなん?あの人。キモいんやけど。」

「あんた、あの人の下にいてんの?大丈夫?あんたからなら買うけど、あいつからは買いたくない。」

 

 

諸々・・・・逆に信用を失うことも多々、多々ありました^^;

 

 

ネットワークビジネスは合法ですし、商品も良いものはありますm(_ _)m一般的なイメージが悪過ぎるのはこう言った広める人に問題があるからだと思いました。

 

 

仕組みとして「上が儲かる」のはどのビジネスでも同じでしょうからそこはスルー。稼ぐためのビジネスなんだから。※今はそれとは違う流れを作ってる人いますね・・・・

 

 

このご時世、ネットワークビジネスの案件が増えると思います。相変わらず僕のところにも色々来ます。

 

 

昨年、ネットワークビジネスを頑張った結果、「人に嫌われても、何を言われても気にせずに死ぬほどゴリゴリに頑張って続けてやる!!!」って人以外は向かないと思いましたm(_ _)m

 

 

それなりに頑張れば、お小遣い稼ぎくらいは可能だと思いますが、「夢の不労所得」を得るにはそれなりのモノを捧げないと無理ってのが僕の感覚ですm(_ _)mあくまで僕の感覚。ネットワークビジネスそのモノを否定しているわけではないですm(_ _)m

 

 

稼ぐ視点でいくのならば、投資と同じで余剰金で試すのはアリやけど、「これで一発逆転!!」と考えて賭けるのは相当な覚悟が必要だと思いますm(_ _)m

 

 

焦っている時と恋愛にどっぷりハマっている時ってIQが鬼のように下がるのでちょいと冷静になっても良いかもしれませんね(^^)vというお話でしたm(_ _)m

 

 

 公式LINE始めました♪

https://lin.ee/jQ07EoN

 

 

ホームページ

iyasaka-shinkyu.com/