堺の整体 「本物」か「偽物」か

2020/01/21 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

次男(小1)「黄色に似た色ってなんやったっけ?」

 

父ちゃん「オレンジ?」

 

次男「ちゃう!」

 

父ちゃん「黄緑?」

 

次男「ちゃう!!!!(ちょっとキレ気味(笑))」

 

長男(小3)「やまぶき色や!」

 

次男「そう!やまぐち色!!」

 

いやいや・・・・(笑)

******************************************************

ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

 

唐突ですが、若者にもそうでない人にも人気のKing Gnu(キングヌー)と言うバンドの「Flash!」と言う曲をどうぞ♪

 

https://youtu.be/j_NHrPC3ij8

 

割といろんな人から「本物志向よね。」と言われます。先日、IQテスト全国1位でメンサ会員の人に3時間ほどみっちり分析してもらってやっぱり「本物志向が高い。」と言われました。

 

そんな自覚はなかったんですけど、これだけ言われるってことはそうなんでしょう(๑´ㅂ`๑)子どもの頃から「自分には何の能力もない。」と思い込み、コンプレックス全開で居たので「本物に憧れる。」ってのは確かにあります(^^)v

 

この業界に入り、「本物」を求めてそれなりにいろんな先生のところで教えてもらいましたm(_ _)m「あれも違う。」「これも違う。」とやってきましたが、今思えば全部ちゃんと本物だったな〜と^^;

 

てか、そもそも「本物」って何やねんと(笑)

 

その定義もないまま、イノシシのように突っ込んでよく分からないまま走り去っていたのではなかろうかと^^;

 

昨年、社会的に大成功されている方々、これから間違いなく成功しそうな方々とたくさんお会いして「本物」って何じゃろかと考えることがありました。

 

僕らの業界でありがちな「俺の技術はホンモノ。受けてくれさえすれば分かる。」と言っている先生。本人は自分を本物だと思っていますよね。snsの投稿でも全て自分が正しいかのように表現し、他を否定・批判しまくってます。

 

「本物であれば世間が放っていない。」

 

って言っておきながら思いっきり放って置かれている人もいます^^;あの先生、snsでもスッカリ見なくなったけど、元気かな〜(๑´ㅂ`๑)

 

「本物は難しいから誰も理解できなくてやめてしまう。」

 

って人もいます。

 

これはめっちゃ分かる。

 

いわゆる「本物」、「真理」と呼ばれるモノってめちゃくちゃシンプルではあるけど、それが故に難しい。すぐに結果として現れるわけでもないので達成感がない。なので面白くないし、このままでいいのか分からないと不安にもなることもあるでしょ。淡々と同じ作業を続けるのってなかなかの変態。

 

僕がなんちゃってインストラクターをさせて頂いているスキンドライブも日々の鍛錬ってのがあります。「毎日やってね。」って鍛錬が。自覚はないですけど、一応インストラクターって形なので施術以外でもいろんな相談が来ます。

 

頻繁に来る人ほど熱心じゃないですか。そう言う人でも「鍛錬やってます?」って聞いたらほとんどみんな「たまに^^;」「思い出したときに^^;」って感じです(笑)

 

ま、そんなもんです(^^)v患者さんにセルフメンテナンスをめっちゃ聞かれますけど、教えたところでやってる人なんてほとんどいないし、やっているとしてもほとんど教えたことと全然違うことをやっています。僕も含めて人間ってそんなもん(笑)

 

ちなみに僕は鍛錬の仕方を教えてもらってからと言うモノ、よっぽどのことがない限り、無理やりにでも毎日やっています。家族旅行でホテルに泊まった時も、自分だけ早く起きてやります。鳥羽に行ったときなんかホテルの部屋が狭いので外でやろうと思ったら雨が降っていたから廊下でやりました(笑)

 

別に「俺やってるぜ。」アピールではなく、教えてもらったことが「これは続けるに値する価値あるモノ」と思ったからやっているだけ。僕はパチンコ、ゲーム、タバコ、酒・・・その他皆さんがよくやるような趣味や嗜好ってのがあんまりないし、そんなことに時間を使うくらいなら「こっちの方がいい。」と思うからやっているだけ。別に自慢するようなことでもアピールすることでもないですm(_ _)m

 

 

で、一応その程度はやっていますけど、やっていてもこの程度です(笑)

 

 

それでも一番最初に教えてもらったヤツだけで見ると5年はやってます。それを

 

「それ、ニセモンやで。そんなもんやっても何の意味もないで。」

 

と言われたらまぁいい気分はしませんね(笑)今の僕ならちゃんと理解してやっているつもりですし、よっぽどの理論理屈・体感をさせてもらったら「なるほど。」となりますが、現状自分が納得してやっているから何を言われたところで「さいでっか。」で終わり。

 

 

でも、そうでない人だったら悲しかったり、腹が立ったりしますよね。

 

 

好きでやっていること、楽しんでやっていることにホンモノもニセモノもないやんと(o^^o)

 

どんなことにも100%悪、100%善ってことはないそうなので「それはそれで良い。」でええやんと。

 

 

変に本物に【固執】して、または【執着】して誰からも認められないより多少インチキでも問題があってもみんなで楽しくええ感じになってるならそれでええやんと(o^^o)

 

 

ちなみに、冒頭にご紹介させてもらったキングヌーの常田さんって人は曲を作るときに「サビとかダセェ。」と思っていたそうです。でも、米津玄師さんから「サビがないと日本じゃ売れないよ。」って言われてサビを意識して作り出したそうです(o^^o)

 

音楽も見た目もちょっとワルそうで「俺はこうだ!」って言いそうな雰囲気ですけど、ユーチューブでのトークを見てるとすごく可愛らしいお兄ちゃんたちって感じ。自分と言う軸を持ちながらも必要に応じて柔軟に変化してはるんだろうなと。

 

調べてもらったら分かりますけど、常田さんもあんなナリで

 

「まだ分からないことだらけ。勉強中」

 

って。

 

本物に拘ってその道を突き進み、売れなくてもそのままの道を行くのもカッコいいし、変化していくのもカッコいいと思えるようになってきました。たぶん、そこに軸ってのがあると必要な人に伝わるんだろうな〜なんて。

 

どの道を選ぼうが「みんなが良くなる。」と言うゴールは同じだと思うのでどの道行ってもオッケー(o^^o)人が選んだ道をとやかく言うもんじゃないなとやっと理解しましたm(_ _)m

 

って感じで20代半ばのキングヌーにアラフォーのおっさんがハマってるって話でした(笑)

 

それを踏まえてFlashの歌詞をどうぞ♪カッコいい(o^^o)

 

 

全ては冗談だって ホンモンかニセモンかなんて くだらねえぜ真実なんて ただ下り坂を猛スピードで 駆け抜けるんだ 振り払えんだ、思いのままに ブレーキは折れちまってんだ It’s Flash!!!

 

密かに期待しちゃいないかい? 思い通りにいきやしないぜ? やるせないね それでも主役は誰だ? お前だろ 輝けるんだ、いつだって思いのままに

 

間違いだらけの人生が 光を見失わせる tonight 一瞬でいい、今だけでいい 逆らって 全てを求めないで 時の流れを許して この身を焦がしてでも 光放って It’s Flash!!!

 

全ては冗談だって ホンモンかニセモンかなんて くだらねえぜ真実なんて ただ下り坂を猛スピードで 駆け抜けるんだ 振り払えんだ、思いのままに 誰もが矛盾を抱えてんだ 翻弄され踊り踊らされ それでも何度でも立ち上がれ いつだって主役はお前だろ 輝けるんだ 変わらない思いのままで 歯止めは最早効かねえんだ