堺の整体で困っときは・・・『声が出る!!』

2019/04/16 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

次男(小1)を学校の教室まで送り届けたあと、いつものように仕事へ行こうとポケットに手を突っ込んで校門へ向かっていました。すると、後ろから大きな声が・・・

 

「こら、ポケットから手を出しなさい!!」

 

振り向くと、20代半ば?の若い先生が生徒さんを注意していました(^^;)あ、ココは小学校だった(^^;)たくさんのお子さんがいる学校内ではせめてポケットから手を出して歩こうと思いましたm(__)m先生、ごめんなさい(T_T)


******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

 

先日、患者さんから嬉しいLINEが届き、許可も頂いたので自慢話です(^^♪

 

 

詳しい事は避けますが、その患者さんは命に係わる大病をされました。その手術の結果、ある部分の感覚がごっそり欠け、声も思うように出せなくなりました。声が出ないわけではないのでしゃべることは可能ですが、とてもしんどそうな声(^^;)失った感覚を戻し、また以前のように歌いたいとの希望で来られました。

 

 

歌うことがお仕事だったり、趣味だったりする人にとっては本当に辛い事・・・・お医者さんからは「二度と治らない。」と言われていたそうです。まだまだ辛い闘病生活をしないといけない中、そんな夢も希望もない状態で「元気を出せ!」と言うのは無理な話。

 

 

治らないものを治るというのはインチキなのですが、僕の経験上十分可能性は残っていると感じたので解剖学、生理学、思い込み(催眠)その他の分野の知識をぶち込んでいろいろと説明をさせて頂きました。最初は全く表情もなく、口もほとんど開かない状態だったのでせめて少しでも希望をもってもらいたいなとm(__)m

 

 

出来ること、出来ないこと、もしかしたら可能かもしれないこと・・・・僕の持ってる知識を全部ぶっこんで正直にお話させて頂きましたm(__)m感覚を取り戻すことも、声を取り戻すことも経験上、可能なのでその旨も合わせてm(__)m

 

 

で、ちょうど良かったのが来月からウチでも導入させて頂く治療器の動画で「思うように歌えなくなった人を気持ちよく歌えるようにした」動画があったんです(^^♪ウチにはまだその治療器がないんですが、「仮に僕の技術が未熟で効果が出なくても来月にはこれが入りますから楽しみにしておいてください」って(^^♪もうね、使えるものは動画でも何でも使う(笑)

 

 

ちょっとでも希望を持ってもらいたいので(^^♪

 

 

で、施術を始めてすぐに、全く入らなかった力が入ることを体感してもらいました(^^♪そのまま続けていくと触れているこっちが分かるくらいにドンドン元気になっていく(^^)/僕も嬉しい、お母さんも嬉しい、娘さんも嬉しい(^^♪

 

 

話す声にもドンドン張りが出てきました(^^♪

 

 

娘さんの施術もあったので後半はガッツリ寝かせるモードに(^^♪お母さん爆睡(笑)娘さんは起きてるんだか寝てるんだか・・・の状態だったらしいのですが、僕がしたこと言ったことをほぼ覚えてなかったので恐らくあちらの世界とこちらの世界の狭間にいらっしゃったんでしょう(笑)

 

 

終わったらお母さんがもう別人過ぎて(笑)

 

 

残念ながら一回で失った感覚を取り戻すことは出来なかったんですが、首を施術している時、ずっと感覚がないはずのところが「ビリビリビリ」としていたそうです。神経さん生きてらっしゃいました(^^♪仮にアウトでももう一度繋がるなり、別の経路を作ればええだけの話なんですけど(^^♪

 

 

それからいろんなお話をしてご帰宅m(__)m

 

 

しばらくすると娘さんからこんなLINEが(^^♪

 

来られた時は本当に歩いてるのを見てて怖いくらいでしたが、階段もスタスタ登れたみたいです(^^♪

 

 

その数時間後、こんなLINEも頂きましたm(__)m

 

こんなもん僕が嬉しいですよ(^^♪人生変わりまっせ、奥さん(笑)

 

 

こんなことを書くと「ほら、あの治療器なんかいらんやん。」って言われるんですけど、いるんです(^^♪僕の持っている知識とか技術とかにアレが乗っかったらもっと出来るんで(^^)/

先日もちょっとお借りしてやらせてもらったんですけど、改めてありゃええわと(笑)

 

 

一回でこれですからね(^^♪もっと良くなるの確定!!来月には治療器も入るし、スキンドライブとそれで掛け合わせるのが楽しみです(^^)/