堺で女性に人気の骨盤矯正が出来る整体 とうちゃんのブログ

2019/03/25 ブログ ブログ ブログ
ロゴ

長男(小2)がお風呂で僕に耳打ちしてきました。

 

長男「とうちゃんって・・・・・実は人間ちゃうやろ?」

 

とうちゃん「なんで分かった?」

 

長男「・・・」ニヤっとしてお風呂から出て行きました(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

昨日は保育園の卒園式でした(^^)/

 

長男、次男が同時に入園し丸5年通わせていただきましたm(__)m毎朝の送りは僕、帰りはかあちゃん、両家の父母総動員で(笑)

 

中には「ん?」と思う先生や保護者の方も当然いらっしゃいましたが、そら全部完璧なんてことはないので(笑)全体的に素晴らしい先生方や保護者の方ばかりだったので本当にここでよかったなと感謝でいっぱいでございますm(__)m

 

 

卒園式もさぞ感動・・・・するのかと思ったらそんな暇がありませんでした(笑)

 

 

卒園児には二つ上のお兄ちゃんが何人かいてウチの長男もその一人。長男が僕のそばにいると同級生の悪〇キどもが寄ってきました(笑)全員ちょくちょく一緒に遊ぶので僕に対しても完全にナメた態度をとってきます(笑)

 

 

ウチの長男合わせて4人の面倒を見ながら卒園式のビデオを撮るというなかなかのミッション(笑)ママさんたちは卒園式で子どもから卒園証書を受け取るので仕方がありませんが、パパさんたちに手伝ってほしかった(笑)

 

 

怒っても空気が悪くなるので小さな声で「おい、大人しくしとかな頭からバリバリ食うぞ。」とかその都度言葉を変えながら注意・・・したら、しばらくは笑いながら大人しくなるんですがまた騒ぎ出す(笑)

 

 

「よし、お前ら退屈なんやな。こっち見ろ。」って変顔して笑かせて「うるさい!笑うな!黙れ!!」って首を絞めるそぶりをして退屈しのぎをしたり・・・

 


最後の方なんて気づいたら小2のチビどもがなぜか腕立て大会を始めていました(笑)

 

 

「おい、ええ加減にせんとしまいに怒るぞ~もうちょっとしたら外で思う存分暴れさせたるからもうちょい待って。」

 

 

と。もう大変でした(笑)

 

 

終わったら終わったでもっと大変(^^;)

 

 

茶話会という保護者の主催で先生方とランチがありました。食べ終わったら大騒ぎです(笑)日頃、送りに行った時にいろんな子と遊んでいるのでクラスの子たちがめっちゃ寄ってきます(笑)

 

 

大人気のママさんが子どもを振り回して遊んでいたんですけど、それが「疲れたから」と僕に振ってきました(笑)結果、抱っこやらおんぶやら持ち上げるやら遊んでいたら長蛇の列(笑)

 

 

気が付けば10人くらい、もっとかな?一列に並んで僕の抱っこや持ち上げたりするのを並んでいました(笑)終わったらまた後ろに並ぶ・・・わしゃ、アトラクションか(笑)

 

 

周りの大人はにこやかに見ていましたけど、僕にはなかなかの重労働(笑)僕の細い腕であれだけ何度も子どもを持ち上げるのは無理です。スキンドライブと合気研究会やっててよかった(笑)

 

 

腕ではなく、全身で持ち上げる。もちろん腕は使うんですけど、腕だけだとすぐバテてしまうので常に全身を使うようにしました。一応、キリがないので「おっちゃんもう腕がしんどい~」と言ってましたが、まだまだいけました(^^♪

 

 

今日は筋肉痛・・・・とまではいかない「ちょっと筋肉張ってるな~」って感じです(^^♪

 

 

それが終わったら夜は居酒屋で懇親会。参加はほぼママさん(^^♪パパさんは僕含めて3人。だいたい予想つきますね(笑)パパさん三人で子ども何十人の相手をし、ママさんたちはおしゃべりに夢中(笑)

 

 

口の中に入れたものを床にベッと出す子もおれば、人のモノを取る子もおる、なんもしてないのに急に殴りつける子もおったし、おもちゃの取り合いでケンカも・・・まぁ大変(笑)こっち見て~、これやって~、抱っこして~と無法地帯(笑)

 

 

時折ママさんたちが自分の子にブチ切れてくれるんですけど、悪〇キどもは全然平気(笑)

 

 

あ~、そういえばいろんな子を抱っこして気づいたんですけど、ウチの子は二人とも小さなころから抱っこするとわざわざ不安定な姿勢を好みますし、自分でちゃんとバランスを取ります。落ちないように危機を察したらちゃんと本人が対応をします。僕も落とさないように気を付けてはいますが・・・・

 

 

でも、初めて抱っこした子の中には同じように不安定なところへ行こうとして落ちちゃう子も何人かいました。もちろん、僕が姿勢を変えてキャッチしているのでケガはしてないんですが、「危ない」ということを感じていないのと、ヤバい瞬間、その姿勢を変える反射神経や筋力がない。

 

 

年齢が大きいからと言って自分の子と同じようにアクロバティックな遊びは危ないなと(^^;)

 

 

最終的にみんなママから借りたスマホでゲームばっかりし始めてやっとこさ楽にはなったんですが、「こういう遊びがメインの子は身体が弱いんだろうなぁ」と改めて感じました。子育てに時間をかけられないってパパさん、ママさんもいるのでこれは仕方ないことなのかもしれませんが、身体を使って遊ぶ大切さを感じた一日でもありました。

 

 

ウチは僕やかあちゃんが無理な時は父や母がよく公園に連れて行ってくれているみたいですm(__)mありがたやm(__)m

 

 

あ、一応、タイトルに合わせとかないと・・・

 

 

骨盤矯正だけでなく、身体を整えると無駄な力が抜けるのでカバンやお子さんが軽く感じます(*´з`)お試しあれ♪