メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

諦めずにやり続ける

   

昨日7歳になった長男(^^♪

 

「餃子を無限個食べたい!!」

 

というのでほぼ毎週末は餃子やけど、明日も餃子や♪

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

正直なところ、ウチに来ていただいても100%改善するなんてことはないんです(T_T)

 

患者さんやセミナー生さんからは「なんでそんなことまで知ってるんですか?」って言われますけど、自分が「何も知らない」ってことを認識しているから【知ろう】としてるだけで、僕が何かを知るってことはそれをすでに知っている人がいて、話を聞かせてもらったり、本を読んだからなわけでm(__)m

 

僕の場合はやっぱり難しい患者さんがいたり、手も足も出ない患者さんがいるから「そんな人をどうにかしたい。」ってのがモチベーションだったりするわけですm(__)mよく、「治す気のない人は無理。」とか言いますよね。この前、ビックリしたのが「なんでも治せる!」ってくらいの先生が治らない患者さんに対して「心に優しさがないと治らない。」って言ったらしいんですよ(^^;

 

いやいや・・・・じゃ、その優しさ取り戻してやれよ。

 

僕らがさせて頂く施術も【コミュニケーション】なんで、確かにコミュニケーションを取る気ない人とは無理だと思います(^^;ただ、意識だろうが無意識だろうが、お金を払い、時間を割いて僕の目の前に来てくださるんだから出来ることは「全部やろう。」とは思います。無理なことまではしないけど。ってかそもそも無理なことは出来ませんから(笑)優しい先生ってそれをやろうとして病んじゃうんですよね(T_T)

 

で、その中で、目の前にいる人を「治す気のない人は無理。」「心に優しさがない治らない。」ってのはどうかなと。いや、その通りだとは思うけど、お金をもらってやる以上、目の前の人に対しては諦めちゃいかんだろと。患者さんが「お前じゃダメだ。」と諦めちゃって来なくなる分には仕方がありませんけどね。

 

スタッフや施術家どうしの話の流れとしてならまぁオッケーだと思うんです。ただ、それを患者さんに言っちゃう治療家さんにはどれだけの絶望を患者さんに与えているか考えてほしいいなと思います。

 

「あなたは治す気ないから。」

 

って施術家にとってこれ以上の悪態はなかなかないんじゃないでしょうかね(^^;言われた方は少なくとも【意識】の中では「治したい。」と思って来てるんですよね。意識では本当に治したいと思ってるのに「治す気ない」って言われたら気の優しい人は本気にしちゃうし、凹みますよ。その暗示が入ってしまうと本当に治りにくくなります。

 

ウチにもそんな患者さんばっかりです。『以前通った先生から「筋力トレーニングをしないから治らない。」「ストレッチをしないから治らない。」「ちゃんと通わないから治らない。」「足を組むから治らない。」「糖を取るから治らない。」「小麦を摂ってるから治らない。」「治す気がないから治らない。」って言われたんです。』と。聞けば聞くほど、マイナス暗示のオンパレード。ちなみにコレ、ケースバイケースですけど、ほとんど嘘です。↑コレ全部言われた人、ウチで言われたことをフル無視で改善してる人が何人もいますのでm(__)m一部それが必要な方もいらっしゃるので100%嘘だってことはありませんけどもm(__)m

 

以前受けられた施術法や食事療法とかも本当は否定したくないんです(^^;だって「今まで頑張って(我慢して)きたん何やったん?」ってなるでしょ?だから、「今までの方法もアリなんやけど、もっと簡単にこれでいいんですよ。」って感じで言いたい。でも、物凄く余計な暗示がこびりついている人がどうしてもそれが邪魔をする。

 

なので、埒がアカンと思ったらこう言います。「今までの先生が言ってるのは全部嘘やから全部忘れて。」と。これ、宗教になっちゃいそうですよね(^^;特に唯一神て感じ。極端に言うと、他所の神を信じる邪教徒は人の形をした家畜だ、悪魔だって言って平気で殺すどこかの宗教みたいな発想になっちゃいます。

 

でも、本当に心身ともにカタい人って「0か100」でしか考えられないんですよね(^^;

 

【ええ塩梅】

 

が分からない。

 

【ええ塩梅】のところに行けば、勝手に良くなっていくのにそれが分からないんだったらもう一回ガッツリこっちの世界に引きずり込んでマイナス暗示で汚れまくった脳みそをホンマに洗い流してやろうかと(笑)

 

中途半端にいきなり自立歩行させてしまうと派手に転ぶのが目に見えてるので、とりあえず支えておこうと。ちゃんと自立できるようになったら「もう知らねぇ♪勝手にどっか行け~(^^♪」って送り出すのもありかな。

 

【意識】では治りたいって言いながらも【潜在意識】では治したくなくてウジウジしてる人は本当に多い。でも、その【潜在意識】が変わらないのってこっちの世界の良さ、楽ちんさを知らないからなだけ。もしくはあまりに辛いのが長すぎて忘れてしまっているだけ。

 

人って本能的に「安心したい動物」ですし、「幸せ」を欲してるはずなんですよね。たまに変な趣味な人がいますけど(笑)僕なんかは【潜在意識】に「そっちの水、甘そうだな・・・」と思わせたらもうこっちのモンだと思うんですよね。こっちがそう思わせたら「あの人治す気ないから。」とかはなくなると思ってます。

 

もちろん、それすらも拒否して「そもそも来ない。」どんな症状でも「一回で全部治してほしい。」って人がいます。これはどうあがいても無理。あと不幸が心底好きな人(^^;この辺は今の僕には無理かな(T_T)

 

僕ら施術家の目の前に来てるってことはどこかで「なんとかしたい。」って気持ちがあるからだと思うんです。だから、目の前に来てる人へは「この人治す気ないからなぁ」なんてことは一ミリも思いません。

 

この半年間、本当に何をやっても「全く改善しない。」って患者さんがおられました。許可を取ってないので詳しい事は伏せますが・・・今だから言いますけど、僕の昔の患者さんで精神疾患で入院した人より、だいぶヤバイ状態の人でした。そんな状態なので配偶者の方が壊れてしまうんじゃないかと心配するほど。

 

正直、何回か施術した後、「これは無理や。」と思い、その事を伝えました。でも、その配偶者の方が「このまま先生に診てもらいたい。」と言ってくださったので「どんな手を使ってでもなんとかする。」と頭と身体を切り替え、覚悟を決めて施術させて頂きましたm(__)m

 

僕の場合、油断している時以外は(ホンマは油断するとダメなんですけど、(笑))基本的にスキンドライブで学ぶ型で居てます。だいたい何も考えてないんですが(笑)、何か自分的に「ん~・・・」って時はその状態で閃きを待ちます。そしたらね、ちゃんと教わった通りにやってる時ってなんか出てくるんですよ(笑)ホンマに(笑)

 

なので、その患者さんを施術させて頂くときって本当に毎回いろんなことを試しました。同じことを続けることで改善されるってことはあるんですが、それこそ「諦めずに探し続けろ」ってのがあったので本当に毎回毎回違うことを。←見た目から違うことも見た目は同じでも内容が違うことも。我ながらよくもまぁこんなに次から次へとやるもんだなと(笑)

 

したらば、ハマりました(^^♪

 

施術しながら「お?これやってみよ♪」と試したことがバチッとハマった感じ。その日から劇的に改善へ向かっていきました。まだ100%望む状態ではありませんが、配偶者の方からは「ほぼ以前の状態に戻りました。」とおっしゃっていただきましたm(__)m

 

患者さんご本人もめっちゃ笑ってくれたし、冗談まで言い出したし♪

 

ホンマ、諦めなくてよかったなと。

 

また一つ、諦めずに【やり続ける】ということを患者さんから学ばせて頂きましたm(__)m

 

【やり続ける】って言ったって間違ったことをやり続けてもドンドンおかしくなるだけ。実はスキンドライブで学ぶ〇〇、あるセミナーで教わって2年以上毎日やってたんです。その結果、確かに一定の効果はありましたが、どこか気持ち的に違和感が出てきたのでやめました。それをやり続けている人はみんな幻覚を見ています。もしくは「見よう」としています。ドーパミンが出過ぎちゃうんで要はラリってしまいます(T_T)

 

見た目や説明はよく似ている同じ〇〇でも、中身が全く違うんですね。こっちは幻覚や幻聴をカットするので超現実的になります。おかしなことにも気づけるようになります。「このまま続けて大丈夫なのか?」ってのも分かるようになります。数日やって劇的に「スパコーン!」と変わるものではありませんが、3か月前の自分とは違うってのはハッキリと分かります。

 

「自分にとって都合の良い患者を選ぶ」、「自分に合わない患者は来なくていい」、「難しい患者は診ない」、「治りにくい患者は出来るだけ長く引っ張ることに注力する」・・・こういうビジネス治療家さんが多いですけど、まともな治療家さん・施術家さんとしては目の前の患者さんをどないかしてどないかしたいですよね(笑)

 

どないかしたい人この指と~まれ(笑)

直近の基礎セミナーは9月23日ですm(__)m↓の情報をm(__)m10月はやらないつもりだったんですけど、リクエストがあったのでやっちゃいますm(__)m10月22日、10時~18時くらい。(昼休憩1時間ほど)場所はJR阪和線鳳(おおとり)駅徒歩圏内。

 

お申込み、問い合わせはこちらm(__)m

info@iyasaka-shinkyu.com

フェイスブックをされている方はフェイスブックからメッセを頂けると連絡が取りやすいので助かりますm(__)mメールの方は迷惑メール設定とか確認しておいてくださいm(__)m特に携帯メールからの方m(__)m

 

大阪での基礎セミナーは9月23日(土)10時~18時か19時くらい。場所は大阪府堺市JR阪和線鳳(おおとり)駅徒歩圏内

メールアドレス

info@iyasaka-shinkyu.com

 

北海道、仙台、東京のスキンドライブ情報はこちらm(__)m

http://skin-drive.com/seminar.html

 

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

 

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

http://seitaismile.com/?p=2084

 

 - やり続ける, スキンドライブシステム