メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

身体、心、技術

   

『となりのトトロ』にハマっている我が家の坊ちゃんたち(笑)何度もビデオを見てるのに、その度歓声を上げたり、笑ったりと、とても楽しそうに見てくれます(^^)/

 

そんな中、次男(6歳)が教えてくれました。

 

次男「とーちゃん!メイちゃんなぁ。『とうもろこし』って言われへんねんで!!」

とうちゃん「メイちゃんはなんて言うの?」

次男「とうもころし!ぎゃははははっ(笑)」

とうちゃん「メイちゃんはオタマジャクシも上手に言われへんやろ?」

次男「そうやなぁ(笑)」

とうちゃん「じゅん(次男のニックネーム)は言える?」

次男「言えるわ!!」

とうちゃん「ほな、言うてみ?」

次男「・・・・・・・」

次男「・・・・・・・」

(小さな声で)

次男「おじゃまたくしー・・・・」

 

長男「お前も言えんのかーい!」

 

お前ら、おもろい(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

先日、スキンドライブシステム基礎セミナーを開催させて頂きましたm(__)m

大御所の肩甲骨職人も特別ゲストで(笑)

 

今回は新しい試みとして、応用の最後の方でやっとこさ教えてもらう内容を「さすがにやり方は教えないけど、みなさんに体感してもらう。」ってのをやりましたm(__)m全員からは聞いてませんけど、復習参加さんからは概ね良好なご感想をいただきましたm(__)m

 

今回の参加者さんの中に、初対面の挨拶の段階で「この人はすでに分かってて、確かめに来る感じだな~」って方がいらっしゃったんですけど、やっぱりいろいろ勉強されている方ほどキャッチできる情報量が多いんだなぁってのが分かりましたm(__)mいや、な~んも知らなくてもちゃんと分かるようには出来てるんですけど、やっぱり人それぞれ受け取れる量ってのはありますし。

 

「5回目に来てめちゃくちゃ面白くなってきた!」

「同じ空間におるのが楽しいからって理由だけで来てたけど、何回も来て『凄い事習ってるんや』ってやっと分かった!」

 

って方も(笑)

 

特にスキンドライブは「誰でも習ったらすぐ創始者並みになれる!」って言うような安いセミナーではありませんm(__)mそのレベルで良ければぶっちゃけ最初の数分の話を理解出来たらオッケーです。教わったことをやり続けることによってどんどん出来ることが増えてくる。その結果、創始者に近づく・・・・でも、そのころには創始者はもっと遠くに行ってますけど(笑)

 

当たり前ですm(__)m習ってすぐゴッドハンド、達人になれるなら誰も苦労しません。そんなメソッドはこの世にないと思いますm(__)mあるって言うならスキンドライバーに見せてくださいm(__)m残念ながら基礎レベルをある程度理解した人にはそんな話は通用しないと思います。

 

ある程度の情報量を持ってはいるけど、使い方が分からなかったり、腑に落ちてなかったりするとうまくその能力が発揮できません。スキンドライブはそれを腑に落とす、納得させるのに十分な情報があります。なので、今回のご新規さんは半分が治療家さんで半分がそれ以外の仕事の方でしたが、治療家さんたちに聞いたら翌日から「抜群の手ごたえです。」「いや~楽しいです。」と嬉しい報告を頂いておりますm(__)m

 

元々出来るはずだったのにその使い方が分からなかっただけなので、使い方さえ分かればいきなりこうやって結果が出ます(^^)/そこに関しては簡単。すぐ出来ます。

 

で、スキンドライブではその能力をドンドン磨いていく鍛錬を教わります。それをやり続けていると今まで手が出なかった患者さん、1ミリも効果を実感してもらえなかった患者さんでも急に変わったりします。治療家さんでなくても人とのコミュニケーションがめちゃくちゃ変わります。そこまで行くと「あ、やっぱり技術じゃなくて術者の状態なんや。」ってのがさらに実感できます。

 

したら、もっと鍛錬しようって気になりますし(^^)/

 

それで「鍛錬しよう!」ってならない人はこの業界向いてないんでしょうね~。自分だけでなく、患者さんや身の回りの人に良くなってもらうにはどうしたらいいかって教えてもらってるのにやらないって意味分からんくないですか?(^^;)他に良い方法があってそれをやり続けているのならいいですけど、なんだかんだ言い訳してやらないってのはそういうことでしょ?

 

毎分、毎秒、毎瞬成長し続けてる人もいますけど、半年前・1年前と比べて同じような悩みを抱えていたり、同じようなことをずっと言っている人は、大して変わってないってことなんでまず何もやってないでしょう。やっていてそうならば、間違った道でしょね(*´з`)

 

対応できること、対応できる人がずっと変わってないのならそこら辺を見直す必要があるかと思いますm(__)m

 

セミナーの内容は置いといて、最近はずっとそうなんですけど、特に復習の女性陣が新規の女性へ気さくに話しかけてくれてなんとなくええ感じの空気にしてくださってたなぁと(^^♪ずっと前は復習の人達だけでワイワイやってる雰囲気とかがちょくちょくあったんですけど、最近は復習の人たちが新規の人をええ感じにしようとしてくれてるのがなんか伝わってくるというか(^^♪

 

復習の人だけでワイワイやって新規の人がちょっと居づらそうにしてる雰囲気ってどこのセミナーでも大なり小なりありません?

慣れてる人間が偉いような雰囲気出してたり、なんか勝手に優劣つけてるヤツがいたり。

 

僕はアチコチのセミナーへ行ってた時にそれを感じてたんですけど、あれ嫌なんですよ(^^;)だから、セミナーを始めた頃なんて復習で来てる人に「新規の方へええ感じで声をかけてくれ」って頼んだりしてたんですけど、今はそんな事しなくても勝手にやってくれるし、新規さんもよっぽど変な壁を作る人でない限りはそれなりに初めてでも楽しんで頂けてるかなと♪

 

何度も復習で来てるともう友達になってますし(笑)←表面だけ?!(笑)

 

自分だけじゃない、相手だけじゃない、みんなが良くなるコンセプトを学んでるんだからそうであってほしいですけど(笑)

 

僕らはこんな感じのことを学んでいます。

 

https://ameblo.jp/skin-drive-system/

 

厳しくもあり、優しくもあるでしょ?悪い遊びをしている時はただの鬼ですけど(笑)まぁ、最近は自らすすんで嬉々としてヤラレている変態もいますから、やっぱりある意味優しいのかもしれません(笑)相手もオーディエンスも幸せにしてますから(笑)

 

まずは身体を作り、心を育て、それから技術を学ぶ。

 

というわけでセミナー募集をしようと思ったんですが、9月はスキンドライブの関係で2度東京へ行きますし、僕の手技セミナーもあるのでこれ以上は家族間のコミュニケーションに問題が出るといけない(笑)ので9月は無しの方向でm(__)m

 

ただし、予約の都合もありますが、平日に『基礎』セミナーや『優しい動き』セミナーのリクエストがあれば9月中でもなんとかしますm(__)m10月7日には創始者をお迎えしての応用セミナーが大阪であるので、それに合わせて受けたい方もいらっしゃるでしょうしm(__)m

 

セミナーのリクエストやその他何かあれば、可能な範囲でお応えさせて頂きますので遠慮なくご連絡くださいm(__)m

 

10月の基礎セミナーは日程が決まり次第お知らせしますが、ご希望のある方は早めに言って頂けると日程に融通がきくかもしれません(^^♪

 

第二弾DVD

https://chirobasic.jp/harada_arai/index_a.html

 

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

書籍第二弾

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BHBGM2W/ref=tsm_1_fb_lk

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 - スキンドライブシステム, セミナー, 身体 心 技術