メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

続けて良かったと思える時まで楽しく続ける

      2018/07/19

家へ帰るとみんなでジュラシックパークを見ていました(^^)/前まではけっこうこの手のモノはビビってたんですけど(^^♪

 

とうちゃん「恐竜、怖くなくなったの?」

 

次男「いや、テレビの中におるだけでココには出てけ~へんの分かってるから怖いことなんかあらへん(*´з`)」

 

うん、間違いなく僕の子だ(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

ここのところブログの更新頻度がだいぶ落ちておりますm(__)m「コレが書きたい!」ってのがあんまりないのと、まとまった時間がないのといろいろ書かない言い訳がありまして(笑)

 

先日、東京へ行ったときに「ブログの更新通知があったら嬉しい♪」って言って頂いたり、患者さんからちょっと具合が悪くなった時に「先生のところ行きたくてもいけないから過去のブログを遡って読んでたら、やっぱりめっちゃ面白い。ゲラゲラ笑ったら、痛みがマシになしました~」ってLINEを頂いたりm(__)m

 

ブログを始めてもうすぐ6年、その前は雇われ院長をやっていて2年くらいは毎日院の前に置いてる黒板にブログ的なことを書いていました(^^♪合わせると8年くらいやってるんですね~

 

雇われ院長当時、院のシャッターを開けたり締めたりするとき、通りすがりで「先生ですか?ここの黒板を読むようになってから通勤が楽しくなったんです♪」って言われたこともあったりして書くことが楽しくなった記憶があります(^^♪

 

そういえば、僕が今のところで開業してすぐ、ある患者さんが「実家から出勤するために駅へ向かう時、いつも通る整骨院の前で毎日ブログみたいにいろいろ書いてあるのを見るのが楽しみで、整骨院行くんやったらココがいいなぁと思ってたんですけど、ある日パタっとなくなったんですよ。噂ではその先生がやめはったらしく、やめた先生は触るだけでなんでも治してくれるらしいんですけど、新しく来た先生はギュウギュウ力任せに押すらしくてもみ返しがスゴイって噂やったんです。私、強く押されるの苦手やし・・・だから、どこにも行けずそのまま我慢しながら生活しているウチに結婚してこっちに引っ越してきたんですよ。」って言いました。

 

僕「ご実家はどちらですか?」

患者さん「〇〇〇〇市です。」

僕「〇〇駅?西友の目の前?茶色と緑がイメージカラーの整骨院かな?」

患者さん「え?なんで分かるんですか?」

僕「実は、僕そういうの見える人なんです。」

患者さん「え~!!!スゴイ!!!そうなんですよ!!!!」

僕「嘘です(笑)」

患者さん「・・・・・・・え?」

僕「その整骨院で毎日黒板に書いてたのん僕やねん(笑)」

患者さん「え~!!!!!(笑)」

 

みたいな(笑)しかも家が僕がマンションの違う棟(笑)超ご近所さん(笑)

 

今、ブログを書くのはどうってことはありませんが、当時小さな黒板に数行のことを書くのが本当に大変でした(^^;)当時は「自分に与えた課題。」として頑張ってやってましたし、「1日サボったら負け。」と思って毎日見えない敵と闘ってました(笑)辛かった(笑)

 

でも、まぁ、それを毎日やり続けた結果として文章を書くのが苦手ではなくなり、むしろ何か表現するのに便利なツールだなと思うくらいになりましたm(__)m

 

こっちでも開業して3年くらいは「毎日ブログを書く!」という課題を自分に与えて、その「負けてたまるか。」という気合でやってましたけど、今は楽しく自分を表現する一つの場としてさせて頂いておりますm(__)mどう捉えるかは読んだ人の自由ですし、気に入らなきゃ読まなければいいだけ(^^♪

 

そんな中、けっこうたくさんの方に読んで頂いて「楽しみにしています♪」「読んだら痛いのがマシになりました(^^)/」「冒頭のお子さんとのやり取りが大好きで癒されます(^^♪」なんて言われたら嬉しいし、楽しくなりますよね♪

 

雇われ院長当時、ある大学教授である「大阪のおっさん!」って感じの患者さんから言われました。「へったくそな字でへったくそな文章がええな!先生の人間性が出とるわ!!がははははっ(笑)」って言われたこともあります(笑)整骨院なんか大嫌いだったそうですけど、僕が毎日書いているのを見て「こいつにだったら身体を預けてもいいかな。」と思って来てくださったそうですm(__)m「あれがきれいな字で毎日キレイにまとまった文章やったら来てない。」と(笑)

 

ダメでも下手くそでもやり続けてたら何かが起きる。

 

何も起きないかもしれないけど(笑)

 

ダメな練習はいくら練習をしてもダメ。

下手くそな練習はそのうち上手になる。

 

僕は生まれてこの方ず~~っと運がいいので・・・ていうかウチの両親から生まれた時点で超運がいいのは確定。その運の良さがことあるごとにミラクルを起こしてくれるんで、いつもなんとかなってるんです(^^♪たぶん僕はこのまま生きてりゃそれなりにええ感じで生きていけると思います(笑)

 

ただ、そうは思えない人もたくさんいらっしゃると思いますm(__)m

 

そんな人は「ダメな努力を続けてもずっとダメ。」なんでダメなところから脱却しようぜとm(__)m

 

スキンドライブ創始者は「ダメなものはダメ」って教えてくれますm(__)mその人の段階に合わせた指導をしてくれますm(__)m僕らもそうなれるように鍛錬中m(__)m

 

こっちに向かえば大丈夫という指標があるのってめっちゃラッキー。このまま行ってどうなるか分からないものを続けていくのってかなり大変(^^;)教わったことをちゃんとやっていれば、何年後かにはあぁなれるという指標があるのとないのとでは全然違う。

 

ってなところで肝心の書きたいことが来る前にタイムアップ(笑)

 

言われた通りにやってるつもりでも、自分の姿をビデオに撮ってもらうとまぁ全然出来てないことに気づけます(笑)「あ、ここも、ここも、出来てねぇな(笑)指摘されなかったけど、他になおさなあかんところがあるから、ここに関してはまだ指摘されるほどでもないってことか(^^;)」と思うことも(笑)でも、逆に「出来てないのに今のところこれだけ結果が出てるんだから、出来るようになったらもっととんでもない結果が出るんじゃね?」と楽しみが増えております(^^)/

 

以前の僕は、歯を食いしばって「負けるか!」と頑張って続けてたまたまラッキーでなんとかなってきましたけど、そんな力んでうまくいくことなんてめったにない(^^;)それこそたまたま。やり続けることが楽しくて、やる過程が楽しい、途中も楽しい、いつのまにか結果も楽しくなってる♪そんな学び方って・・・・素敵やん?(笑)当時の「常に何かと闘っていた自分」に教えてあげたい(笑)ま、僕は〇カなんでそういうのも経験する必要があったからしてたんでしょうけど(^^♪

 

やっぱ刺激大事(^^)/ストレスも大事(^^♪その刺激やストレスを楽しめる方法が学べます♪

 

そんな感じでスキンドライブ基礎セミナー大阪は8月19日ですm(__)m10時~18時とか、ノリと勢いで19時とかくらいまで(笑)

 

詳細、その他スキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40skindrive

 

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

第二弾

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BHBGM2W/ref=tsm_1_fb_lk

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 

 

 - スキンドライブシステム, セミナー