メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

一つのモノからどれだけ得られるか

   

真ん中に僕、右に長男(小2)、左に次男(5歳)、母ちゃん風呂・・・というのが、寝るポジションです。いまだに二人が父ちゃんを取り合ってくれるので、長男の方を向いて寝るのか、次男の方を向いて寝るのか毎晩ケンカになっていました(^^;)

 

時には僕が仰向けで両腕を広げ、右腕に長男、左腕に次男と腕枕をして寝返りがうてないことも・・・・(笑)

 

最近は、話し合いが出来るようになり、今日はこっち向き、明日はあっち向きと決め、お互いが納得してくれるようになりました。そこに父ちゃんの意思は関係ありません(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

6~7年ほど前でしょうか、開業準備をしていた僕は『マーケティング』の勉強をしようとアチコチのコンサルタント、ウェブマーケティング会社のメルマガを読み倒していました。無料のメルマガであっても何十枚と印刷してファイリングしていましたし、有料のメルマガ、有料の会員なんちゃらとかもやっていました。当然、マーケティングの本も読んでいます。

 

実際、お金を出してマーケッターと呼ばれる人に会いましたし、コンサルタントについてもらったこともあります。

 

その結果、僕の感想。

 

「無料のメルマガで十分やな。」

 

です。

 

有料にするとか、高額コースにするメリットとしては、「こんだけ払ったんやから元を取らないと・・・・」という思考になるだけかな。確かに、対面でないと出来ないきめ細かいアドバイスやアイデアがあります。有料じゃないとこんなん絶対無理やな・・・ってことはあるでしょう。

 

でも、それって実は無料で学んだことをかけ合わせれば自分で導き出せるアドバイスだったり、アイデアだったりするんですよね。

 

いや、ごめんなさい。大きな企業のコンサルタントとか、めちゃくちゃ大きい金額を扱っているような純粋にコンサルタントとしてやってる人はちょっと別格かもしれないのでそこはスルーして頂いてm(__)m正直、そこら辺は全然わからないんでm(__)m

 

今ここで言っているのは自称治療家コンサル的な人達のことですm(__)m別にコンサルが嫌いなわけでもないし、友達に治療家コンサルもいるのであしからず。自分が関わりたくないと思う人や、こんなヤツらがいるから格差が生まれるんだろ、患者さんが治療院ジプシーになるんだろ、患者さんにマイナス暗示入れてんじゃねぇよってのが、コンサルをやっている確率が高いというだけで。

 

ある先輩が「コンサルに騙された。月〇〇万も払ってるのに。」って相談してきました。←僕もネットで見て知っていた有名なコンサルです。同級生が「コンサル、最初は良かったけど・・・」と泣きついてきました。コンサルをつけているある後輩がいろいろアドバイスを求めてきました。「いや、それは俺じゃなくてコンサルに聞けよ。」って思いながらも一応話を聞くわけです。

 

こんな話、僕に直接かかわった人だけで10人や20人ではありません。話を聞いていると、ほとんどがコンサルの内容が悪いわけではなく、聞いた側に問題あり。言われた通りやってないだけ。結果が出る前に諦めてるだけ。まぁ、あの手のをあのまま言われた通り出来る人とは、あんまり仲良くしたいとは思いませんけども・・・

 

ただ、「最初はこんなこと言われませんでした?」「この時はこんなこと言われませんでした?」「そうなったらこう言われたでしょ?」と相談を受けている時に僕から聞くと、まぁ当たる当たる(笑)

 

「僕とコンサルの電話盗聴してたんですか?」って言われてこともあります(笑)それくらいまんま。

 

僕はマーケティングを本格的に勉強したつもりはありませんけど、「一応、経営者になるんだから最低限は・・・」と思って冒頭にあげたような勉強をしました。そのレベルです。本格的に勉強した人に申し訳ないくらいのレベル。それが、月何万、何十万を払っているコンサルと同じアドバイス、同じようなアイデアを出しているそうです。無料で。

 

今日はコンサルやマーケティングのことについて書きましたけど、これって他のことにも言えると思います。

 

こんな感じで困っている人ってやっぱり共通点があります。

 

まずは、情報を得られるチャンスが腐るほどあるのにそれを得ようとしない人。これはもう知らない(笑)好きにして(笑)

 

次は、得ていたとしても「ただ目を通すだけでちゃんと読んでない。考えていない。」これがめちゃくちゃ多いと思います。一つの文章について良い面、悪い面、なんとも言えない面があると思います。「100%同意」なんてのはもはや宗教って気がするので危険。そういうのを考えて読まないから理解できないんだろうなと。

 

「タイムリーです!」

「スッキリしました!」

「考えがまとまりました!!」

 

って人の多くはたぶん自分の都合の良いところのみを見てテンション上がってるだけ。1~2週間もしたら今のスッキリをスッカリ忘れてモヤモヤしてるから(笑)ガーンとテンション上がって、ドーンと下がる。分かったような気になって、全然分かってなくて気が付いたらまた迷子。

 

で、また同じような悩みを抱えて同じような質問をする。

 

ちゃんと読み取っていたらすでにそこからは抜け出しているはずなんですけど(^^;)いや、毎度毎度優しく教えてあげるのは簡単なんです。でも、それをするとドンドン依存する。その「受け入れてもらえた」ことに心地よさを感じられるといつまで経ってもそこから動けない。むしろ、そこに居心地の悪さを感じでもらわないと。だから、本当のことであれば厳しい事も言う。嫌なことを言わないといけないこちらもそれなりに気を遣うんですよ(^^;)反発されたり、よそで悪口言われるの覚悟して言うわけですし。中には言ってないことまで「こんなこと言われた」ってよそで悪口言われたりするんですからね(^^;)ま、別に好きなだけ言ってくれたらいいけど、さすがにそれを伝え聞いたら良い気分ではないです(笑)あぁ、伝わらなかったなぁ。「次はもっとうまくやろう」で終わりですけど。

 

今、スマホ持って普通に扱っているのに「自分で調べる。」という智慧が回らない人もめちゃくちゃ多い。それを聞くことで相手に余計な手間を取らせるという想像力のない人も多い。いや、質問してくれるのは良いんです。むしろ大歓迎。でも、いや、それ検索すりゃ出てくるでしょ・・・的なのはさすがに(笑)自分で調べて分からなかったら聞いたらいいですけど、その時も「自分が調べたところ、こうでしたけど合ってますか?」って聞けば相手は「それでオッケーです。」「違います。こうですよ。」って教えられる。これはいつものように誰か個人を攻撃しているわけじゃなくて、そういう人が多いって話なんですけどもm(__)m

 

マーケティングのお話も大事なところってそんな複雑な話じゃないと思うんです。「ココ!」ってところを読み取れば、あとは基本の知識を掛け合わせるだけ。

 

例えば、これ。2年前にアップされたスキンドライブ創始者のブログです。ここからめちゃくちゃいろんな情報があふれています。たぶん、ずっと前から僕のブログや創始者のブログを読んでいた人は「あ、読んだことある。」と記憶にはあると思います。でも、もう一回読んでみてください。全然入ってくる情報量が違いますから。特に当時、スキンドライブを学んでいなくて「へ~」と思っただけの人で今日までにスキンドライブを学んだ人。

 

食べ物が輝く( ̄▽ ̄)

 

入ってくる情報量が当時と全然違うでしょ?僕は創始者と始めてお会いした時の数時間で言葉と言葉以外から教えてもらいました。それこそ全身で創始者の情報を浴びたんだと思います。結果、向かう方向が決まり、変わりたいと思っていたようにのらりくらりと変わってきています。

 

ぶっちゃけ、このブログの内容だけで有料セミナーやって良いと思う(笑)このブログの中に書かれている「敵を作る」人たちは、わざわざ参加者さんを不安にし、身体を悪くするセミナーをそこそこの高額とってやってますからね(^^;)

 

「おいおい、お前も今まさに敵をつくってるやないか!」

 

って文句がなぜ出るのも分かっております。全体を見ずに部分的なところしか見てないからです。

 

僕らの悪態ってめっちゃ笑われます(笑)

 

「そこまで言うと愛すら感じるわ(笑)」

 

とまで言われたことも(笑)そんな時は、「いや、愛ってそもそもね・・・・」なんてめんどくさい事はいいませんけども(笑)

 

僕らのは事実を面白おかしく述べているだけで悪口じゃありませんから(笑)だから、普通の人は聞いていても嫌な気分にならないそうです(^^♪

 

スーパーの野菜は・・・・市販のシャンプーは・・・・水道水は・・・・抗がん剤の正体は・・・・薬は・・・・牛乳は・・・

 

笑えんでしょ(^^;)

 

あ、そういう人たちってデトックスをめっちゃ言いますけど、サウナやよもぎ蒸しやなんちゃらで、汗をかいたところで出るのは「ほぼ汗のみ」だそうです(笑)確かに体内の悪いモノが多少でるそうですが、ほぼ汗しかでないと証明されているらしいですよ(笑)

 

ちなみに僕もこの情報を知るまでは汗をかくのはデトックスになると思ってました(笑)でも、それを否定する情報も常に受け入れる姿勢でいるからすんなり入ってきました(^^♪「あ、そうなんや(笑)」と。

 

「じゃ、やっぱりおしっことうんちで出すんやね。」

 

と思っておしまいです(笑)デトックスを商売にしている人は必死に汗をかくことで毒素が出るエビデンスを探しまくるんでしょうけどど。そしてバイアスかかりまくりの情報を出してお客さんをかき集める。

 

ま、僕にとっては汗をかくことでデトックスになるのかならないのかはどっちでもいいんです(笑)汗をかいて気持ちよくて、デトックスした気になって爽快な気分の人がいたらわざわざそんなこと教えなくて良いと思うし。それでデトックスした気になってりゃ、脳ってのは矛盾を嫌がるので結局おしっこやうんちで出してくれます(笑)間接的にデトックスにはなるから(^^♪だから、やりたかったらやったらいいです(^^♪ま、僕は別のモロモロな理由でわざわざ自分からお金をかけて汗をかくようなことはしませんけど。

 

その理由は、さっきのブログにも書かれています(^^♪ね?俯瞰的に情報を受け取ろうと思うと、さっきのブログとつい最近知った情報がリンクするんです(^^♪

 

便利でしょ(^^)/

 

そんな便利なスキンドライブ、DVDを見て質問してくださる方々ってホンマ見事に大事なところを見ずに流しているのでもったいないですm(__)mセミナーを受けて頂いて復習にDVDを活用してくださいm(__)mあのDVDの価値が分かると思いますm(__)m

 

今日はいつも以上にとっちらかってる(笑)今、僕の脳内がとってらかってるのかな(笑)

 

ってことでいつものセミナー募集

 

大阪開催は4月30日、5月13日です。↓以下はいつものコピペ(笑)

 

5月13日にもやりますが、直近で4月30日(月)の祝日10時~最低18時まで。参加者さんの体力次第で何時まででも(笑)

 

 

その他、スキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

第二弾

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BHBGM2W/ref=tsm_1_fb_lk

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 

 - スキンドライブシステム, セミナー