メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

言葉の呪い

   

帰宅すると次男(5歳)が教えてくれました(^^♪

 

次男「ばあちゃんが『きなこーちゃ』作って持ってきてくれてん!めっちゃおいしいで!!」

とーちゃん「きな粉の紅茶?」

次男「きなこーちゃ!!」

長男(7歳)「きな粉のお茶やって言わな分からんで(笑)」

 

なるほど(笑)早速、次男がとーちゃんにきな粉お茶を入れてくれました♪お茶にほのかなきな粉の香り(^^♪おいしいのかどうかは微妙(笑)

 

とーちゃん「これ、お茶にきな粉入れてるだけ?そういうお茶の種類があるの?」

長男「そりゃ、あんたのおか~ちゃんに聞いてくれ、わしゃ~知らん(笑)」

 

ごもっとも(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

もっと爽やかなタイトルをつけたかったんですけど、キャラじゃないので(見た目は爽やかだとよく言われますけど(笑))今日もダークサイドな感じで書いていきたいと思いますm(__)m

 

インターネット上、特にSNSには余計な情報が飛び交っておりますm(__)m客観的な自分の感覚としては、良い情報も悪い情報も50対50なんですけど、基本的に人はマイナスに寄りやすい。それは生命を維持するために重要な機能なので仕方がありません。ただ、そこに中心を置き、フォーカスしてしまうとマイナスな事ばっかりが見えてしまいます。

 

「悪いニュースばっかりだ!」

 

って言う人は自分の視点がマイナスにフォーカスしちゃってるから。良いニュースもたくさんあるはずです。そ~いや、ニュースって世間話する以外なんの役にも立たないことが多いので見なくなりましたね~。ニュースを見るのは「大人のたしなみ」的な空気をビンビンに感じて無理矢理見ていたあの頃が懐かしいなぁ。いまや、必要な情報はネットで拾えばいいし。

 

自分が幸せだと、悪いニュースはさらっと流してハッピーなニュースを中心に拾い、「あぁ、いいね~」って思います。いや、これマジで。脳の機能なので興味のある方は勉強してみてくださいm(__)mこの辺は人工知能を研究されている方の本とか読んでみるのもおススメですm(__)m

 

でね、Facebook見てたら分かりますけど、めちゃくちゃ余計なグループが多い。正義の名のもとに

 

「アレがダメ。」「コレがダメ。」

 

ってヤツ。そういうのに招待されていつの間にかグループの一員にされてるの、ホンマやめて(笑)一緒にされたくない(^^;)

 

食事だったり、医療のことだったり、身につけるモノのことだったり・・・・

 

余計な情報をバンバン出して、恐怖で煽る。そして、自分のビジネスに誘導する。いや、ビジネスに誘導するヤツは「自分が儲かるためにやっている。」という自覚がまだあったりします。ないのもいますけど。

 

「偽医学やインチキ、詐欺は淘汰されるべき」

「そのためにこの情報をシェアしてください!」

 

みたいな(笑)

 

うん、淘汰された方が良いのはあなたたちね(^^;)特に「自然派」をうたう人に多いんですけど。

 

例えば有名なお話。

 

【抗がん剤はマスタードガスから作られた】

 

なので・・・って理屈をここで書くのは、読んだ人がマイナス暗示入れちゃうのでやめておきますm(__)m

 

いや、確かにそうなんでしょう。調べるとアチコチでそう書いてますし。ただね、だからと言って「だから身体を悪くする。」ってのは小学校低学年くらいまでの思考じゃないでしょうか?

 

全ての薬は毒になり得ます。あんまり常識って言いたくありませんけど、常識ですよね。適量を投与するから効果があるし、少ないと効かない、多いと治るどころか害になる。

 

過去、いろんな研究者さんたちがそれを研究してきてくれました。中には自分の身体を実験台にして研究をしてくれた人もいますよね。華岡青洲さんって確か、奥さんとお母さんを実験台にしてお母さんは亡くなり、奥さんは失明したって話、ありましたよね。

 

人体実験はちょっと極端としても、過去どれだけのラット、その他の動物が実験のために死んでいったでしょうか。ご存知でした?ラットって実験用に作られた動物なんですって。遺伝的な問題やサイズの問題で実験しやすいように作られたのがラットだそうです。(ネット調べでそこまで詳しく調べてませんがm(__)m)人間が生き残るために作られた命なんですよ。

 

どっちにしろ、膨大な時間と犠牲によって成り立っているのが、現代医学。自然派の方々がこぞって否定する西洋医学です。この歴史・犠牲を何も考えずに全て否定するんですか?想像力あります?この時代、日本で生まれ、育った人に西洋医学の恩恵を全く受けずに生きてる人っているんでしょうか?

 

西洋医学の歴史を紐解くと、ホンマえげつないので知らない方がいいですけど、それは昔の話。現代にその話を持ってきて西洋医学のダメさを主張する人がいますけど、何世紀前の話をしてんねんと。

 

抗がん剤は確かにマスタードガスから作られたのかもしれません。ちょっと調べたら、もろマスタードガスではなく、分子を一部入れ替えたナイトロジェンマスタードというのが最初の抗がん剤だそうです。どっちにしろ毒ガスなんですけど、今でもそれをモロに使ってると思います??これを末期がん患者に対して投与されたのが1940年代。今、2018年。約80年経ってます。

 

そのまま使ってると思います?1949年、日本ではすでにその毒性が半分以下になっていたそうです。

 

2018年の現在、抗がん剤の副作用はかなり抑えられているそうです。にもかかわらず、以前よりもはるかに副作用で悩む人が増えているんですって。正義の名のもとにSNS等でインチキ情報を垂れ流す、人の痛みの分からないヤカラのせいで。こういう人たちってほとんどが命の危険を感じたことないでしょ。中には命の危険を感じて頭の中まで壊れちゃった人もいますけど、ほとんどがぬくぬくと平和に生きてきた人達。そんなに頭を使わなくても生きてこれた人達。こういう人は命に係わる病気やケガをした方がいい。あ、僕は何度かありますので。

 

ウチの患者さん、白血病を抗がん剤で見事に克服しました。転移しまくってる状態でガンが見つかり、少しずつ手術してるけど全く抗がん剤の副作用が出ていない人がいます。Facebookで見たら海外旅行で楽しそうな写真がアップされていました(笑)抗がん剤の副作用でめちゃくちゃ悩んでいた人が、あることをキッカケにパタっと副作用の症状がなくなりました。

 

僕も出来るだけ薬は少ない方が良いと思っていますし、使わないで良いのなら使わない。手術も避けられるものなら避けようという立場。でも、西洋医学否定派ではありません。かといって東洋医学派でもない。スピ系でもない。「治るんだったらなんでもええやん派」です。

 

困っている人を治すことよりも、自分の理論理屈を押し付ける『人の痛みの分からん人間』が医者、治療家、セラピストに多いです。中には相手の痛みが自分の喜びっていう変態もいます。僕が過去に学んだことのある某有名治療家さんもそうでした(^^;)いや、この人は患者さんを治したいんじゃなくて「自分をいかにスゴイと周りに思わせるか。」しか考えてないなと。そのギャップを生み出すために患者さんを恐怖であおってるだけだなと。

 

思いっきり落としてから施術して上げるんで、そりゃ素直過ぎる人は騙される。

 

そうそう、最近はモルヒネの使用法も変わってきているそうです。モルヒネで痛みを忘れている事でそのまま治っちゃうと(笑)以前はあくまで終末医療として使われていたけど、最近はわりと早めに使われるらしいです。

 

元々凄く頭の良い人がガンになりました。すでに末期の状態で「腹水が溜まってきた」というのを認識した途端、坂道を転げ落ちるように悪化してお亡くなりになられました。それに対して僕が雇われ院長していた時の患者さん、申し訳ないけどボケ~っとされたかわいいおじいちゃん(^^♪長らく肝硬変を患っていて肝臓がんに移行、全身に転移、女性化乳房といって胸も出てきているし、臨月の妊婦さん並みに腹水が溜まっていましたが元気でした(笑)仕事もバリバリやってましたし(笑)庭師というなかなかの肉体労働(^^♪

 

簡単に比べられるわけではありませんが、そういうこともありますよってことで。樹木希林さん、全身ガンみたいですね。あまり詳しく知りませんけど、生き方がロケンロールな方なので人の言う事聞かなさそうじゃないですか(笑)いい意味で(笑)「ガンになるとこうなりますよ」的な概念、樹木希林さんにはなかったりして(^^♪しゃけなべいべー(笑)

 

医師ほど病気になると教科書通りに悪化していくってのは有名な話。僕が専門学校に入学し、初めて教室に入った時に担任の先生が教えてくれました。

 

「医学は中途半端に勉強すると身を滅ぼします。なので、みなさんは一生勉強し続けてください。」

 

医師って教科書しか勉強してない人が多いから教科書通りに悪化するんでしょうね。医学しか勉強してないから。

 

かといって西洋医学を否定するお医者さんはトンデモがほとんど。いや、ちょっと待って・・・それさぁ・・・・って反論するのもめんどくさくなるようなトンデモ理論をあたかも全てのように語り、教祖になっちゃう(^^;)もう、、、いい加減アレやけど(笑)まだ騙されてる人はホンマ、ちょっと違う分野のお勉強を(^^;)小学校中学年くらいからでいいのでm(__)m

 

僕は、西洋医学をバリバリやっていて、それでも治らない人がいるからこうしました・・・・ってお医者さんが一番信用出来ると思います。

 

そんなお医者さんが書いた本がこちら

https://www.amazon.co.jp/%E7%97%85%E3%81%AF%E5%8F%A3%E3%81%90%E3%81%9B%E3%81%A7%E6%B2%BB%E3%82%8B-%E5%8E%9F%E7%94%B0%E6%96%87%E6%A4%8D/dp/4894517868

 

こんな書き方したら完全な信者みたいですけど(笑)

 

女性で40代半ばくらいになって、ちょっと調子が悪いことが続くとネットで検索します。「更年期障害」という言葉を見つけます。一生懸命読みます。

 

あとからキッチリその書いてある通りに症状がでますのでお気を付けくださいm(__)m

 

メールの問い合わせで更年期障害の相談がありました。そのことをお伝えし、いかにマイナス暗示に自らハマって言ってるかをお伝えしたらそのまま治っちゃったそうです(笑)金払え(笑)

 

なんかタイトルからイメージした内容とは違うけど、まぁいいや。

 

言葉そのものはただの音で、音には意味はありません。が、そこにリアリティを持つと意味を持ちます。良い言葉なら良くなるし、悪い言葉なら悪くなる。

 

「これは強い副作用があります。」

「骨盤矯正は最初の〇日しか持ちません。」

「牛乳を飲むと・・・」

「添加物をとると・・・」

「スマホを持つと・・・」

 

物理的に肉体への影響がゼロだとは言いませんが、こういうことを声高に全力で言う医者、治療家、セラピストは小学校から勉強しなおして頂く必要があると、僕ではない誰かが言っていたので、こんなこと言われても気にしなくていいですm(__)m

 

逆に「先生、そんなこと言っててしんどくないですか?辛くないですか?顔色悪いのは毎日そんな事ばっかり言ってるからじゃないですか?」

 

と心配してあげてくださいm(__)m

 

そういうグループを支持していると、患者さんたちは「先生が支持しているんだからいいんだろう。」と勘違いしちゃいます。大人の付き合いもあるでしょうけど、気を付けた方がよろしいかと思いますm(__)m

 

患者さんを増やしちゃうのでm(__)m

 

あぁ、そうそう、「先生、そんなきわどいブログを書いて呪いかけられるの怖くないですか?」って聞かれたことがあるんですけど、その呪いってどういうものかちゃんと分かってるので全く怖くありません。僕は物理的に襲われるか、変な嫌がらせをされる方が嫌です。呪いは効きませんので大丈夫ですm(__)mただ、かけるんだったらかけたって言ってくださいね?具合悪くなったら全力で謝りに行きますのでm(__)m(笑)だれにかけられたか分からなかったらごめんなさいできないし(*´з`)

 

こんなことばっか言っていてもいつも元気でいられるためのセミナーがこちら(笑)

シアバタークリーム作りは一応締め切りでm(__)m体験会はあと2~3人いけますm(__)m

 

大阪開催は5月13日ですm(__)m場所はウチの店すぐ近くですm(__)m

 

4月7日、17時から久しぶりにスキンドライブ体験会をしますm(__)m費用は3000円m(__)m2時間くらいの予定ですけど、参加者さんのノリと勢いで延長します(笑)

 

その日、15時からスキンドライバーかむろ姉さんによるシアバタークリーム作りをやりますm(__)mめちゃくちゃお肌によろしいです(^^♪こちらは材料費モロモロ込みで3500円。めっちゃ良い素材を使うらしいので激安ですよん。

 

スキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

第二弾

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BHBGM2W/ref=tsm_1_fb_lk

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 - スキンドライブシステム, 呪い