メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

ちゃんと読んでいただいた方からのクレームはいつでも受け付けますm(_ _)m

   

珍しく家族でラーメン屋さんに入りました。

 

一つ席を空けた向こう側に座った推定2歳の男の子がやたらとこちらを見てきます(笑)笑顔を送ったり手を振ったりして遊んでいました。自分もご飯を食べますし、自分の子たちの相手もしないといけないのでスッカリその子のことを忘れていました(^^;)すると、

 

かあちゃん「視線感じひん?」

とうちゃん「ん?」

 

と、その子の方を見たらニコっと笑って隠れました(笑)か、か、か、かわいい♪どうやら僕のことをずっと見ていたようです(笑)

 

その後、僕たちが食事を終えて行こうとした時、

 

男の子「ねぇねぇ、もう行くの?帰っちゃうの?ねぇねぇ・・・」

 

と(笑)

 

僕「うん、もう帰るね♪また会おうね♪」

 

と言って笑顔でバイバイしました(^^♪お母さんも超いい人そうで、やっぱりいい感じのお母さんのお子さんはいい感じ(^^)/

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

さてさて、人と言うのはどんなものでも「自分の都合の良いように解釈」するものだそうです。

 

【真理】だったり、【正道】って言ったりもするものでさえそうですm(__)m

 

「地球は丸い」という真理は本来、議論の余地がありません。【真理】だから。「丸って誰が決めたん?その丸って決めたのは人間やん。〇が三角って言い方やったら三角になるやん!」とかいう頭の中が破壊的に残念な人は会話にならないので脳の病院へ行って頂いてm(__)m何言ってるか分かんないでしょ?僕も最初分からなかったんで(笑)

 

こういう人と議論しても、争いが起きるだけなのでスルーです。3年くらい前までは相手してましたけど(笑)相手は日本語を扱いますが、日本語を理解できない人なので分かりあうのは無理です(笑)すぐ感情的になるし。めっちゃムキになってるのに「私は冷静です。」アピールもめんどくさい(笑)

 

だいぶ話が飛んでますけど、冒頭にも書いた『人と言うのはどんなものでも「自分の都合の良いように解釈」するもの。』なんですね。それを知ってから相手と意見が合わなくなっても一ミリもイラっとしなくなりました。エラいもんです(^^♪

 

政治家の賢い【はず】のお偉い先生方もこういうことを知っていたらいちいちケンカにならないのにね~(^^;)

 

先日、僕もこんなブログを書きました。

 

http://iyasaka-shinkyu.com/blog/post-1127/

 

意外と反響ありまして、いろんな方からメッセを頂きましたm(__)m僕が人として尊敬する方からも「あのブログ、勉強になりました。」とお褒めのお言葉を頂きましたm(__)mその反面、あまりにもくだらなくてハッキリは覚えてませんけど、「怒らないことがいいとは思わない。この厳しい世の中、怒られることを知らない子どもが生き残っていけるか・・・」みたいなとってもケンカ腰の意見を頂きましたm(__)mけっこう長い文章だったんですけど、「あ、なんか怒ってはるな。」という感じ。

 

自分的にはもうこういう人たちから絡まれるのはもう卒業したつもりだったんで、「おぉ、久しぶりに来たな・・・」ってな感じでした(笑)逆に、こうやって絡まれてる時点でまだまだだなと(^^;)

 

感情的に怒ってしまう自分が否定された気になって感情的に怒ったんだろうなぁと。図星のことを言われたとき、素直に聞き入れるか、ただ感情的に怒るのかでその後が変わるんですけど、あのブログで何かを気づいた人と、ただ嫌な気分になった人とでは今後いろいろな面で変わってくると思います。←めっちゃ上から目線(笑)ごめんなさい(^^;)

 

うん、読んでもらったら分かりますけど、怒っちゃダメなんて僕は書いてませんよね?「感情的に怒るのはどう?」って話をしています。僕は子どもを叱った後に後悔をすることはありません。ここはビシっと言わないといけないところだってちゃんと頭で「考えて」言っているので。分かってくれたら「分かってくれてありがとう。」くらい言います。終わったらキャッキャ言いながら遊びます。

 

これがカッとなって感情的に怒るから後悔するんだと思います。怒るって本能なんです。ケモノや爬虫類が主に使ってる脳の部分。人間には大脳という理性を司る部分があるんですよね。感情的に怒るってケモノ、爬虫類と同じなんですって(^^;)いや、これを勉強した時はめっちゃ納得しましたね。

 

「あ~そうか、人間って大脳が発達してて怒らないようコントロールできるようになってんだ。ちゃんとコントロールする練習しよ~」

 

って。

 

あ、あの、、すぐ怒っちゃうような人に分かるようわざとめっちゃシンプルに書いてるので、分かる方は細かいツッコミなしでお願いします(笑)

 

子どもなので何度も同じことを繰り返しますが、その度に言って聞かせます。必要だと感じた時はちょっと大きな声も出します。「これは理屈じゃない!!!」って部分は。もちろん、理屈も話しますけど、人として理屈じゃなくて・・・ってところもあると思うのでm(__)m←これが正解かは知りませんけど(^^;)基本、8割、9割は冷静に話をします。どうしてもこれは・・・ってとこだけ厳しくやります。

 

ちょっと子育て中のママさんたちには厳しい表現になるかもしれませんが、僕は感情的に怒るのは教育でも躾でもなく、ただのストレス発散だと思ってます。

 

子どもと一日中一緒にいたらめっちゃイラっとするのは分かります。僕も休みの日だけですけど、一日中ベッタリしてたらそら感情的にキレたくもなります。これが、24時間毎日で休日も旦那はゴルフだパチンコで子どもの相手をしてくれないとなれば、そりゃキレます(笑)いや、そんな旦那にはキレてもいいです(笑)ストレス発散はぜひ旦那さんへ(笑)

 

ただ!!ただですよ!!!!

 

それを「だから、感情的にキレてオッケー」にしてしまうと自分が成長しません。いや、キレたい方はどうぞ。子どもは親の背中を見て育つので、気に入らなければキレてオッケー。言う事を聞かなかったら殴ってオッケー。自分より弱いモノは力づくで支配してオッケー。という教育をしていることになりますのでm(__)m

 

で、ケンカ腰になにやら言って来た人は、すぐ感情的になる人なんでしょう。感情的になるから一点しか見えない。「感情的に怒る自分を否定された気になって感情的に怒った。」だけです。この方は何年も僕のブログを読んでくださってるみたいでたま~に感情的なコメントをくれます。「ま、そんなんが居ても良いか。」と思いながら、その度に解説しては「あ、そういうことですか。」と落ち着いていました(笑)最初はキレてるんですけど、こっちは冷静なのでだんだん落ち着いてきて終了です。何年も同じことをしてるので、今回は反論も解説も何もせずスルーしてますけど。

 

精神的に不安定になった人は攻撃的になることも多いです。ウチの患者さんや友達ならどこまでもお相手しますけど、会ったこともない人ですし、逆になんで今までそんな人を相手してたんだと自分に説教したいくらいです(^^;)ま、僕の知らないところで好きなだけ文句言ってください(笑)痛くもかゆくもないので(^^♪ね?こうすれば、議論も反論もしないから争いにならないでしょ?嫌な気分にもなりません(^^

 

別に言い負かしたところで何も生まれないので、ちょっと上から目線に聞こえると申し訳ないですけど、「負けてあげる。」「逃げてあげる。」のも一つかなと。

 

申し訳ないけど、僕も間違った意見をブログに書いちゃうことがあると思います。出来るだけそんなことがないようにはしていますけど、毎回【ちゃんと】読んでくれた人の利益になるように書いています。

 

ちゃんと読んで理解した上で、僕の意見に対して反論があるようならば僕もちゃんと聞き入れますし、実際そうしてきてますm(__)mありがたいことにいろいろ諸先輩方がアドバイスしてくださいますのでm(__)mセミナーのやり方もお伝えする順番も諸先輩方のありがたいアドバイスで変更できる部分はしています。反論ってより、「もっと行け!」の方が多いですけど(笑)

 

人が成長する時ってストレスを感じた時だと思うんですよね。

 

みんながみんな同じ意見で、お山の大将やってて気持ち良くなってる環境では、なかなか成長出来ないと思ってます。

 

「いや、待てよ。俺やってもうたぞ・・・(^^;)」

 

って時の方が成長します。アドバイスを頂いて

 

「うわぁ、ホンマや、なんでこんなこと気づかんかったんや、ダセェ(T_T)」

 

こんな感じで感情が動いた時の方が成長しませんか?たぶん、みなさんもそうじゃないですかね?知らんけど(笑)

 

なので、どちらかというと必要なストレスは受け入れる方だと思ってます。でも、余計なのはスルー・・・

 

で、ホンマは今日「頑張る」ことについて勘違いしている人がいてるっぽいのでそのブログを書きたかったのにただ僕のストレス発散になっちゃった(笑)その内容はまた今度(笑)

↓これは来月の基礎セミナー

日時:3月4日㈰

場所:ウチの店でやるって言ってましたが、復習参加の方が多いので結局借りましたm(__)m今回は大阪市内ですm(__)m

費用:108000円

時間:10時~ほどほどに(笑)←前回は19時くらいに終わりましたm(__)m早く帰らないといけない方がいらっしゃる場合は最低限必要なことを17時くらいまでにお伝えしますm(__)m残れる方は最後までどうぞm(__)m

 

 

 

お問合せはこちらm(__)m
info@iyasaka-shinkyu.com

 

2月11日は大阪で応用がありますm(__)m

 

お問合せはこちらm(__)m
info@iyasaka-shinkyu.com

フェイスブックをされている方はフェイスブックからメッセを頂けると連絡が取りやすいので助かりますm(__)mメールの方は迷惑メール設定とか確認しておいてくださいm(__)m特に携帯メールからの方m(__)m

北海道、仙台、東京のスキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 - スキンドライブシステム