メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

師匠を持つ意味

   

先日、長男(7歳)のピアノ発表会がありました。

 

どこのどなたか存じ上げませんが、5・6歳の女の子が舞台で「誕生日」という曲を歌っておりました♪最後に

 

「いいんだよ~♪」

 

という歌詞で終わるんですが、先生のピアノ伴奏が終わった瞬間、次男が

 

「どこがいいねん!!」

 

とそこそこ大きな声でツッコミを入れました(笑)それを聞いた隣の長男が大笑い(笑)あまりに良いタイミングで響いたので僕も笑ってしまいました(笑)ごめんなさい(笑)

*****************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

もうけっこう経ってしまいましたが、先週の日曜日にスキンドライブ創始者をお招きし、応用編のセミナーが開催されました。

 

詳しい内容はいつも通り北海道のインストラクター、ママさんダンプ號ちゃんが書いてくれると思いますのでそちらをm(__)m(今回来てないけど(笑))

 

今回、僕やらかしました(笑)

 

復習の方は気づいた方もいらっしゃったと思います。散々、教えてもらったことを【そのままやる】って話をしてるのに違うことを言っちゃいました(T_T)

 

いやね、今まで数え切れんくらい何度もいろんな人にお伝えしてきてあんな言い方したのたぶん初めて(^^;)何をどう思ったのか、いつもと違う流れで、いつもと違う表現でしゃべったんですね(^^;)直後に創始者が訂正してくれたので、皆さんにはちゃんとしたモノが伝わってると思うんですが、やっちゃいました(T_T)

 

見ようによってはわずかなほころびも、見る人が変われば大きな差。全くの別物。分岐した起点の角度が、1度だと大した差ではないかもしれないけど、離れれば離れるほどドンドン距離が出てきて全く別物になる感じ。

 

たぶん、僕がそのことについてどこかで舐めてたんでしょうね~

 

「出来たつもりになってる。」

 

というやつ。運転免許取りたてより、慣れた頃に事故るやつ(*´з`)

 

本当に出来ていたら、な~んも考えんでも、どんな状況でもいつもと同じように出来るはずなので(*´з`)出来る人は最初から死ぬまでずっとちゃんと出来るでしょうけど、我々一般ピーポーはやはり気を抜くとやらかす( ;∀;)

 

こんな時、誰が指摘してくれんだと。

 

ナンチャラモンが「寿司屋になるのに何年も修行するのは〇カだ。」と言ってネットで騒ぎになったそうです。ま、商売をすること、ビジネスとして成功するのが目的であればそれでOKだと思います。確かにど正論。「その視点」で見たら反論出来ません。ただ、視点がそこなんですよね。スキンドライブ創始者の言葉を借りると、「資本主義の世界でしか通用しないよね。」ってことです。「飯炊き3年、握り8年」をやっている間にお師匠さんから学ぶことは学校で学ぶそれとは別次元でしょ。そのお師匠さんがダメだったらダメですけど(笑)

 

このナンチャラモンが言う事を支持する人と批判する人がいましたが、そりゃ話が合うわけない(^^;)違う世界の話をしてるんですから。それが分かればそもそも争いごとなんて起きない。「あ、この人はこの視点でモノを見てるからこういう発想なんだろうな。じゃ、何言っても通じないわね。」でこっちが引けば終了。社会的地位の高い人やこだわりの強い人って自分の世界観が全て正しいって人が多いので違う世界の話は特に通用しません。

 

「ウチの神ではなく、他所の神を信じるモノは人間ではない。家畜同然。だから、殺してオッケー。」

 

というどこかの宗教と同じです。だから、争いが絶えないわけで・・・

 

で、大阪で何かある時は創始者がウチに泊まります。朝、起きたらセミナーでお伝えする簡単な体操・・・みたいなことをやります。40半ばのパンイチのおっさんをマジマジ見るのもあれなんで、スマホをいじりながら目の端っこの方で見てると自分のと比較した時に「あ、やっぱなんか違うな・・・」ってことも思うわけです。近くにいると、習ったこと以上のことがこうして学べるんじゃなかろうかと。

 

学校で1回、2回、セミナーで1回、2回習って出来たことなんて大したことじゃないんですよね。この基本中の基本であっても。

 

なんちゃらエモンの本は何冊か読みました。僕は嫌いじゃないです(笑)悪しき古い体質のジ〇イをぶった切るところなんかは見てて面白いですし、もっとやれ~と思います(笑)ただ、みんながみんな彼のような感じになるとおかしくなるのも事実。

 

技術、テクニック、手技手法・・・ビジネス的に見るとそれさえあればオッケーなんですけど、そうじゃないでしょ?って部分の方が人としては大事なわけで。肉体をある程度維持するだけでいいなら点滴打ってりゃいいし、効率のみを求めるのならば服なんてなんでもいい。髪型なんてどーでもいい。でも、人ってそうじゃないですもんね。

 

こうして大事なところをすっ飛ばして効率的に学んだ人の中には、ろくに治療の経験もなく、勉強もせず「オリジナルだ!」ってやってる人多いですよね。ちょろっと上澄みを拾ってパフォーマンス的な結果を出すだけで【治療の本質】ってのも多くなってきました。オリジナルの治療法や武術を「どーだ!!」と言わんばかりにユーチューブとかでバンバン配信している人たちの9割がこうして勘違いしたのも気づかず、自信満々にやってるんだろうなぁと。

 

最近、師弟関係って流行らないし、あんまり聞かなくなりましたよね。個人で情報がいくらでも出せる時代、「まともなことをちゃんと教わる。」というチャンスが逆に減って来てるんだろうなと。

 

ちゃんと教えてくれる、指摘してくれるお師匠さんがいないから、そうやって勘違い出来るんだろうなと思います。ヤンキー漫画とか見てたらそうですよね。自分より弱い人間に対してめっちゃ偉そうにしてるけど、「こりゃ、どうやっても勝てない。」と思った相手にはヘーコラするヤツ(笑)

 

常に自分よりはるかに強い人間、出来る人間がいたら偉そうにする気が起きないと思う(笑)自分より弱い、出来ない人間がいてもイジメようとは思わないし。だってカッコ悪いもん(^^;)

 

ユーチューブとかで自信満々にやってる人達でも、こっちが逆に心配になるくらいの人もたくさんいてます(^^;)自分より小さな人、女性ばっかりをひっくり返してドヤ顔してるヤツとか(笑)

 

ちょっと教えてもらって、ちょっとコツをつかんだだけで

 

「完璧に出来た。」

 

と勘違いしちゃった人がドンドン「ウチはオリジナルだ!」ってのを出していく。

 

同じ「出来てますよ。」って言うのも、どのレベルで出来てるのか本当にバラバラ。言われたことが完璧に出来ているレベルなのか、さっきよりもちょっと出来ているレベルなのか、そこは教わった側が察知しないとおかしなことになります。

 

ウチの子、7歳と5歳です。彼らはモノを作る、絵を描く、お手伝いをする・・・・何をしても褒めてもらえます。昨日も次男が洗濯物をたたんでくれていました。めっちゃシワシワです(笑)むしろ、やめてくれって感じ(笑)でも、ちゃんと洗濯物をたためたことを褒めるわけですよね。「上手にたためたね。ありがとう♪」と。

 

クリーニング屋さんがたたむのと、5歳児がたたむのと同じたたむでも次元が違う(^^;)次男はそうやって褒められたことで自信を持ち、得意げにしています(^^♪子どもはそれでいいと思います(^^)/

 

でも、僕たちは大人なので(笑)

 

昨日、今日習った人が創始者と全く同じレベルのことを出来るわけないですからね(^^;)それを同じレベルのことが出来てないからって「出来てません。」って冷たい顔で言われちゃったら自信もやる気もなくなるでしょ(笑)今はそれでいい、その先に僕らの目指すところがあるよって練習したらええと思うんです。

 

ある有名治療家さんが、Facebookのコメント欄にこんなことを書かれていました。

 

「この平成も終わろうかゆーてる時代に、どうせオリジナルのテクニックなんかないねんし、調べてみたら施術方法とかでは特許は取られへんらしいから、今年は知ってること全部無料で出して、高額のしょーもないのん潰したろかなと思ってますねん( ̄▽ ̄)」

 

そうなんです。

 

出来る治療家さん、分かっている治療家さんからしたら3日で250万円とか、月一で6か月100万とかのセミナーって、無料で教えてやろかってレベルなんですよ(笑)恐ろしいでしょ(笑)もうね、高ければ高いほど怪しいと思ってもらっていいと思います(笑)ドンドン値上げするヤツとかはもう・・・(笑)

 

実際、そういった高額セミナー経由で来られた方も、高額セミナーと迷ってこちらに来られた方もいらっしゃいますが、口をそろえて「先にスキンドライブが良かった。」と(笑)だって、その種明かしを教えてくれるんですからね(^^;)なぜそんな高額なのに人が集まるのかもある程度説明してます。

 

あ、これは批判でも悪口でもなく、【事実】を言っているだけなので、皆さんが心配されるようなマイナスエネルギーとかもらいませんし、ブーメランで返ってくることもありません(^^)/

 

マズいことをしている人って末端ユーザーは「良い事をしている。」と思ってますけど、トップはだいたい自覚ありますから僕らには絡んできません(笑)陰で屁理屈言ったり、悪口言うのが関の山。論点をずらすか逃げの一手です(^^)/なのでご安心をm(__)m

 

あっちはダメでこっちは良いですよっていうのは、あんまり好きではなくて一時はそういうのをやめてましたけど、ハッキリ言ってあげないと分からない人が大多数みたいなんでハッキリと(^^♪

 

例えば、セミナー中に「アルファベットは全部一緒!」と言ったとしましょう。いや、もうここはハッキリ分かりやすく「アルファベットは全部ダメ」としましょう。具体的な解説として「AもBもCもDもダメですよ。アルファベットは全部ダメなんで。」と言ったとします。聞いてる時はみなさん「へ~、なるほど。分かった~」となってるんですが、懇親会や後々の質問で「じゃ、先生、Yはどうなんですか?」という質問が来ます(笑)

 

確かに、セミナー中ではA,B,C,Dしか例に挙げていません。Yの話はしていない。でも、「アルファベットは全部・・・」って言ってんだからYも入るでしょと(^^;)

 

この例え話だけを聞くと「その人大丈夫?〇カ?」と思うかもしれませんけど、会社の社長さんだったり、割と社会的地位の高い人でもこういう質問をしてくださいます(笑)でも、聞いてくれた方が説明できるからいいんです。

 

「分かってるつもり。」「出来てるつもり。」になってると、施術者である僕らが患者さんを作ってしまうことになりますから。

 

そんな勘違いを起こさないためにもちゃんとした師を持つことが大事かなと。僕は先日のセミナー中にやらかしたことは二度としません(^^♪「う~わ、やってもーたー」と思った分ちゃんと頭と身体に入ってくるもんだと思ってます。

 

ストレスがないと成長しませんしね。SNSでやりたいことばっかやってキラキラアピールして、嫌なことから逃げてばっかりの人って・・・・でしょ?(笑)

 

それではドロン(笑)

 

来月の基礎セミナー

日時:3月4日㈰

場所:メディカルサロンいやさか

費用:108000円

時間:10時~ほどほどに(笑)←前回は19時くらいに終わりましたm(__)m早く帰らないといけない方がいらっしゃる場合は最低限必要なことを17時くらいまでにお伝えしますm(__)m残れる方は最後までどうぞm(__)m

 

ウチの店でやるって言ってましたが、人数が増えたのでちょっと離れた場所ですが会場を借りましたm(__)m

 

お問合せはこちらm(__)m
info@iyasaka-shinkyu.com

フェイスブックをされている方はフェイスブックからメッセを頂けると連絡が取りやすいので助かりますm(__)mメールの方は迷惑メール設定とか確認しておいてくださいm(__)m特に携帯メールからの方m(__)m

北海道、仙台、東京のスキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 

 - スキンドライブシステム, 師匠を持つ