メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

先生って偉くないんですか?

   

泊まりで仕事をしていると帰った時の長男(7歳)、次男(5歳)の歓迎っぷりがスゴイです(笑)

 

「と~ちゃんが帰ってきた~!!」

「いぇ~い!!とうちゃん大好き~!!」

 

飛んだり跳ねたり叫んだりと、お祭りが始まります(笑)玄関までダッシュで来てくれます。荷物を置いて、子どもたちとわちゃわちゃしながら洗面所に向かうと母ちゃんがいます。

 

僕「ただいま。」

 

スマホを見ながら、歯磨きをしながら

 

「うぃ」

 

・・・・・・・この温度差よ(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

いつも紹介してもらってばっかでアレなんでたまにはこちらからもご紹介をm(__)m

 

「目が合ったらもうお友達」かむろ姉さんこと、かむろ姉さん(笑)

https://www.kamunori.com/

 

子どもの頃、両親について田舎に行ったらすんげぇおせっか・・・・・もとい、面倒見のいいおばちゃんっていたじゃないですか?あんな感じです(笑)同じ大阪でそんなに遠くないのでウチの患者さんも何人か紹介させてもらってますが、みなさん姉さんの手技を褒め・・・ずに「面白かった!」「楽しかった!!」「また姉さんに会いたい!!」と(笑)手技も良いらしいんですが、それ以上に楽しかった感情が勝ってもうて(笑)

 

アロママッサージ?オイルマッサージ?をやったり、ハーバリウムをやったり、最近ではお肌に良いシアバタークリームの作り方とかを教えてはります。元々アロマの学校で先生をしてたとか・・・言ってたような気がする(^^♪

 

頼んでもないのにブログでもよく紹介してくれるし、アチコチでウチのスピーカーをしてくださいますし、セミナーの時はいつも手伝ってくれたり、ご新規さんに声をかけてもらったり、お菓子とか果物とか大量に持ってきてもらったり(笑)

 

ウチのチビ二人も姉さんのことが大好きでちょくちょく「かむろ姉さん、遊びにこ~へんの?」と聞いてくるくらいです(^^♪ちなみに、ウチの店のカーテンやラグなどもかむろ姉さんにチョイスしてもらいました(笑)

 

僕「こんなんどうっすか?」

かむろ姉さん「あかん、暗い。」

 

みたいな感じで(笑)

 

今、このブログも2時間予定していたものが30分で終わってちょいと時間が出来て、そのタイミングでカムロ姉さんとメッセをしていたのでちょうどネタもないし、「姉さんのことを書こうか。」とやっつけ仕事(笑)姉さんから

 

「こんな人を治したよ~」

 

ってブログを書いてくれって言われたんですが、患者さんに許可取ってないものは書きたくないし、そんな日常のことを淡々と書いてもおもしろくない(^^;)とっても偉い先生がブログで書いてましたけど、「イチローがヒット打っても誰も驚かんやろ?」みたいな。イチローがヒットを打つように、僕らにとって患者さんが良くなるのは当たり前のことでイチイチ騒ぐこともないと(笑)

 

ちょっと前までならこっちが驚くような結果だったことも、最近では割と日常になってきたのでそない書くことでもないかな~となってしまいます(^^;)

 

「歩くのも困難なほどのギックリ腰の方がスタスタ歩いて帰っていきました!」

 

なんてことは普段から患者さんに触れていたら別にゴッドハンドでなくてもあります。なんでもかんでも保険取り扱いで痛いところをとりあえず揉んで押してストレッチしていた業界1年目の僕でもありましたから。ちゃんと感じながら、考えながらやっていたら長ければ長いほど驚くような結果が出るのは当たり前。その確率が上がるのも当たり前。若くしてバンバン結果を出されている天才的な先生もたくさんいらっしゃいますけどね(^^♪ホンマ、凄いです。

 

んで、結果をバンバン出す人がそれを次の世代に伝える。だから、それ以上になって当たり前。上の人が何年もかけて学んだことを凝縮して教えてくれるんですから。これを素直に学ばない手はないです(^^♪

 

あ、先日、小学生の女の子と話していて「(学校の)先生って偉くないんですか?」という質問をしてもらいました。どうやら、学校に偉そうで苦手な先生がいるご様子(笑)

 

「ぜ~んぜん偉くないよ(笑)先生ってただ、〇〇ちゃんより先にいろんなことを経験して、知っているからそれを教えてくれる人ってだけで偉いわけじゃないよ。もちろん、年上の人を敬う気持ちは大事やけどね。偉そうにする先生とか大人はしょ~もないからその場だけテキトーに合わせといて言うことを聞く必要はないで。」と応えました(笑)

 

親御さんが隣にいらっしゃったので好き放題(笑)

 

僕も一応、「先生」と呼ばれる立場の人間です。自分が若いころ働いた整骨院の院長は当時35歳でしたが、定年前の医療器メーカーの営業さんにタメ口で偉そうでした。患者さんには丁寧で営業さんには偉そう・・・違和感バリバリでした。受付のおばちゃんから「大畑先生はあぁなったらあかんで。」と言われてました(笑)

 

雇われ院長時代、業者さんと話していたら後でオーナーに怒られました。「お前は先生なんやぞ?向こうは営業や。お前がそんな丁寧にしゃべってどーすんねん。舐められんぞ!」と。

 

同じく雇われ院長時代、ある会社の社長さんの施術中に電話がかかってきました。電話に出て、施術中なのでその旨をお伝えし、あとでかけなおすことを伝えて施術に戻るとこう言われました。「先生、今の業者さんやんね?なんでそんなに丁寧にしゃべるの?もっと威厳出してしゃべらないとむこうは先生のことを下に見るよ。偉そうなくらいでちょうどいい。」

 

まぁ、確かに世の中そんなに甘くないです。理想論だけでやってはいけません。僕の過去ブログを読んでもらっても「それは理想やけど、現実的に・・・」ってことが多いと思います。特にマーケティングとか金儲け的な部分においては。

 

でも、それを諦めた人間がそれを求めている人間の足をひっぱるのはどうかと。

 

↑のお三方は僕よりもいろいろ経験されてのことでしょう。でも、どうしてもそのアドバイスは素直に聞けませんでした。当時の僕にとってその態度やアドバイスは違和感や嫌悪感でしかなかったんですが、それは今でも変わりません。

 

僕は現在37歳、当時の彼らより年上になりました。僕のスタイルは当時から変わりませんが、どの業者さんもちゃんと誠実に対応してくださいます。怒ることも脅すことも、偉そうにすることも全くありません。それでうまくいっています。「舐められてるな?」と思ったこともありません。

 

僕が凄いな、尊敬するなと思う人で偉そうな人は一人もいません(笑)むしろ、「もうちょっと・・・・・お願いしますよ(^^;)」って人ばっかりです(笑)

 

でも、その人達を見ているだけでいろいろ学べますし、自分の行く道の先を行かれていると感じます。

 

スキンドライブを学んですぐ、創始者からある身体の使い方のレクチャーを個人的にしてもらいました。大阪に用事があって来られたのでそのついでに1晩泊まってもらい、本当に超個人的な感じでやってもらいました。その講習代をお支払いしようと申し出たらこう返されました。

 

「今日教えたのは俺が考えたことじゃなくて先人の智慧をそのまま伝えただけやから。そんなんにお金はもらえんよ。」

 

と。今、学校の先生も塾の先生も仕事なのでそうはいかないのは分かっていますが、本来【教育】ってこういうものなんだろうなと感じました。もう3年くらい前ですけど、ハッキリ覚えています。

 

「文法も漢字も数字も計算方法も学校の先生が教えてくれるけど、その先生が発明したものでもないでしょ?その先生も誰かに教えてもらって勉強して、〇〇ちゃんに教えてくれてるねん。教えてくれることに対して感謝の気持ちも敬う気持ちも大事。でも、偉そうにしていいのかって言うと違うやんね(^^♪」

 

と先ほどの小学生の女の子に言ったらとても納得してくれてましたm(__)m

 

発明したら偉そうにしていいのかっていうとまた違うと思いますけど、まぁ、偉そうにする人にそんな能力はないし、昔そういう能力があったけど、偉くなっちゃって周りにチヤホヤされて勘違いしちゃった人は現時点で大したことはないでしょう(笑)

 

偉そうな先生、偉そうな上司、偉そうな先輩・・・・立場上、スルー出来ない部分もあると思います。それは仕方がありません。でも、そんなしょ~もないヤツらに感情を揺さぶられるなんてカロリーの無駄です(笑)立場上、聞き入れないとマズい部分だけ聞き入れて後は右から左に受け流してください(笑)

 

「あぁ、ちっちぇ人間だなぁ。」

 

と生暖かい目で見ながら(笑)

 

そんな生暖かい目を手に入れられるスキンドライブ基礎セミナーが3月4日(日)に当院で(笑)

 

日時:3月4日㈰

場所:メディカルサロンいやさか

費用:108000円

時間:10時~ほどほどに(笑)←前回は19時くらいに終わりましたm(__)m早く帰らないといけない方がいらっしゃる場合は最低限必要なことを17時くらいまでにお伝えしますm(__)m残れる方は最後までどうぞm(__)m

 

いつも借りている会場が耐震工事?のため使えません(T_T)別の場所を借りるにもすぐ近くになくてめんどくさいのと、院内セミナーだとわりと諸々自由がきいてご新規さんにもいいかなとm(__)mなので、今回も申し訳ありませんが、復習参加の方は人数を制限させて頂くかトイレ・風呂・ベランダで受けて頂く形に(笑)次からはちゃんと会場を借りますのでm(__)m

 

お問合せはこちらm(__)m
info@iyasaka-shinkyu.com

 

2月11日は大阪で応用がありますm(__)m

 

お問合せはこちらm(__)m
info@iyasaka-shinkyu.com

フェイスブックをされている方はフェイスブックからメッセを頂けると連絡が取りやすいので助かりますm(__)mメールの方は迷惑メール設定とか確認しておいてくださいm(__)m特に携帯メールからの方m(__)m

北海道、仙台、東京のスキンドライブ情報はこちらm(__)m

セミナー情報

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

 

 

 

 

 - スキンドライブシステム, 偉そう