メディカルサロンいやさかの院長ブログ

堺の治療院、メディカルサロンいやさかの院長ブログです。

*

温めすぎてませんか??

   

この季節、裸足に下駄で歩いているといろんな人にめっちゃ見られます(笑)

 

夜道の帰宅中、恐らく30代前半の女性が寒そうに小さくなりながら向こうからこちらへ歩いてきます。5メートル先あたりで僕の足元を見ました。そして何事もなかったようにまた前を見て歩き・・・

 

「っ!!!???」

 

西川きよしかっ!ってくらい目ん玉が飛びだしたビックリ顔で僕の足元を二度見(笑)

 

あんなキレイな二度見はなかなか見れないと、ひとりでニヤニヤしながら帰って余計に怪しいおじさんになってしまいました(笑)

******************************************************
ブログをご覧いただきましてありがとうございます<m(__)m>「メディカルサロンいやさか」の大畑です。

 

この季節、毎年患者さんにお伝えしている内容をm(__)m僕がこの業界に入る前から気づいて調べてたくらい全然大したことではないんですけどm(__)mそんなことを言い出すと〇カの一つ覚えみたいにガンガン力任せに筋肉を押しつぶすマッサージや何も考えずにガンガン伸ばすストレッチもど素人時代から「身体に悪そうだなぁ」とは思ってましたが(笑)

 

さ、呼吸をするように嫌味を出したところで今日のネタ。

 

温め「過ぎて」ませんか?

 

この季節、確かに冷やすのは良くないと思います。冷やすと【基本的に】全ての機能が落ちますからね。いろんな人が「冷やすな」、「温めろ」と。冷やすのは身体に悪いぞと。

 

かといって温め過ぎてもあきまへん。

 

例えば、こたつの電源を入れたまま寝た後ってめっちゃ身体がだるくないですか?よく「脱水症状や。」とか言いますよね。身体のことなんて世界中探したって完全に解明した人はいないので、今から書くのは僕の知ってる知識の中で「たぶん、こうだろう。」って感じなんですけども。。。

 

「身体を温めると代謝が上がって身体に良い。」ってのはよく聞くお話(^^♪代謝があがるってことはめっちゃエネルギー使ってそうですよね。使ってるってことは消費してますよね。疲れそうじゃないですか?(^^;

 

イメージ的には代謝が上げるってことは各細胞をダッシュさせてるようなモン。

 

動きが悪いヤツを動かすまでならいいけど、動かし過ぎたらイカンよねと。

 

ちなみに、寝てる時って体温が下がるんだそうです。これも冷静に考えれば当たり前。ザックリ言うと、寝るのは休むためですからね(^^♪よく雪山で遭難した時に「寝るな!!寝たら死ぬぞ!!」って言うでしょ?実際言ったことある人を見たことないですけど(笑)あ、ちなみにあれ、体力があるウチは寝た方が良いらしいです。回復させるために。逆に弱ってくると寝たらそのまま死んじゃいます。あれは、寝たら体温が下がるからなんですね。

 

眠たい時に手足が温かいのは体温が上がってるのではなく、放熱するため。深部体温を下げるためなんですよね。これ、医学とまで言わずとも人の身体のことを勉強したことのある人なら常識中の常識。

 

よく寝れないって人の中には「冷え性だから。」と一晩中電気毛布などで温めてる人もいます。そりゃ休まらんぜよと(^^;ずっと代謝あげてたら休まらない(T_T)深部体温が適度に下がるからぐっすり寝れる。

 

逆に、さっきもサラっと書きましたけど、手足が温かくなると放熱します。つまり、手足が冷たいからって手足のみを温めるのは逆効果。

 

人の身体は勝手に大事なところの優先順位を決めます。脳や脊髄、心臓など大事な器官にエネルギーが足りないとすぐ死んでしまうので大事なところが最優先。最悪、手足はなくてもすぐには死にません。なので、大事なところの熱をまず確保、その余りを末端の部分に送る・・・というイメージです。そんな中、末端「だけ」を温めてしまうとそもそも足りてない熱をさらに放出してしまうことになるので逆効果になりますよという感じですね。

 

「冷えるから。」と足元ばっかり温めたり、靴下を5枚履いたりってのはこういう知識があると逆効果ってのは分かるんですけど、それを否定するわけではございませんm(__)m実際それで【現状】生きていく上での悩みが解消されている人もいますし(^^♪冷えてたら辛いもん(T_T)とりあえず温めたいモン(T_T)

 

ただ、これから一生そのグッズに頼れるのならいいんですけど、身体がドンドンなまくらになっていきます。弱っていきます。イメージとして一生メガネを使うのならば目が悪くても困らないよねって感じ。メガネを外したいならば訓練しようぜと。僕はめんどくさいんで続かないんですけど(笑)

 

僕の場合、視力が両目とも確か0.05とかなんで日常生活に支障出まくりです。が、メガネとコンタクトがあるので完全に甘えて視力回復の訓練が続きません。

 

でも、冷えに関してはなんとかしないと本当に辛かったので現在進行形でなまくらな身体を鍛錬中です。

 

結果、冒頭にもあったように真冬でも素足に下駄で過ごしています。えぇ、寒いです(笑)でも、生きていけるレベルにはなりました。雇われ院長時代にはガンガンに暖房をかけ、白衣の上からフリースを着て、もこもこの靴下を履き、一人だけもこもこのスリッパを履き、カイロじゃ全然熱が足りないからポットと湯たんぽを買って患者さんがいらっしゃらない間は常に熱湯入れたての湯たんぽを抱いてました(笑)

 

それでも、足は冷えすぎて痛いを通り越して感覚無し、毎年霜焼けが出来るから温めると痛いんだか痒いんだか・・・踵もパックリ割れて歩くのに踵がつけないほどでした。

 

なかなかでしょ?(笑)それがいまや裸足に下駄ですからね(笑)足裏とか踵のガザガザ感も去年よりだいぶマシ。なんか爪はおかしいままですけど・・・これは治らんのやろうか(^^;一応、病院で診てもらったら「水虫ではない。」とは言われましたけど、じゃ、なんなのさと(^^;

 

靴下5枚とか、電気アンカーとか、電気毛布とか、、、ずっとそれと一緒におれるのならばそれでいいと思いますし、なくてもいける人生にしようって気のない人はそれでいいと思います。楽ですしね♪

 

僕も物心ついた頃から冷え性だったので、どっちかというと完全に女子寄り(笑)クーラーをガンガンにかけるおじさんは大嫌いです(笑)でも、だんだんいけるようにはなってきました。正直言うとまだまだ冷えを克服したとは言い難いですが、冬の辛さは半分以下にはなってます。裸足に下駄なのに。(何回言う、笑)来年の今頃は余裕になってるかな~

 

施術中は全身あったかいんでずっと施術中の状態だったらいいんですけどね。

 

あ、どうしても温めないと寝れない人は電気系の「常に一定の熱を与え続けるもの」ではなく、湯たんぽがおススメです。

 

温まってきたら体温と共に湯たんぽの温度も下がるので安眠の妨げにはなりませんm(__)m朝、起きたらその冷めた湯たんぽの水で顔なり、手なりを洗えばまだほんのり暖かくていいですよ♪今、僕は真水で洗ってますけど(^.^)

 

そのままでいい人はそのままで。鍛えたい人は極端にやると本当に身体壊しちゃうんで僕みたいな軟弱男から脱しようとしてる人間から聞いた方が無難だと思います(^^♪

 

と、いう事でウチに来てください!(^^)!

 

全然スキンドライブ関係ないけど、セミナー募集(笑)

今週末は東京中野で応用セミナーがありますm(__)m

翌週23日は大阪で基礎セミナーが(^^♪

お問合せはこちらm(__)m

info@iyasaka-shinkyu.com

 

フェイスブックをされている方はフェイスブックからメッセを頂けると連絡が取りやすいので助かりますm(__)mメールの方は迷惑メール設定とか確認しておいてくださいm(__)m特に携帯メールからの方m(__)m

 

北海道、仙台、東京のスキンドライブ情報はこちらm(__)m

http://skin-drive.com/seminar

 

DVDはこちら

http://chirobasic.co.jp/arai/launch/launch_0725.html?aKey=YkyHx6&dKey=#movie2

 

スキンドライブシステムの電子書籍はこちらm(__)m3年前に僕が書いた「マッサージ不要論」「セラピストが患者を作ってる」の問い合わせをいまだに頂きますm(__)mありがとうございますm(__)m今となってはもうそれよりこっちの方が良いのでこっちを購入して頂いてm(__)m

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E6%96%B0%E4%BA%95-%E6%B4%8B%E6%AC%A1-ebook/dp/B071CSDR27

 

【優しい動き】の本も出ました(^^♪

http://seitaismile.com/?p=2084

 - 冷え性 ,